佐野岳 太賀 横須賀中央でドラマ『仰げば尊し』の撮影ロケか?

Sponsored Link

俳優の佐野岳(さのがく)さんと真剣佑(まっけんゆう)さんが6/12 10時頃に横須賀中央の米が浜通りで学ランを着てドラマの撮影ロケをしているのが目撃されています。やんちゃな男子学生役のようですが、複数人の男子学生を撮影するシーンのようです。6/14は「横須賀中央モアーズ」前で目撃されています。

まだドラマは公表されていないようです。

追記:8/7 20時頃も目撃されています。佐野岳さんと太賀さんが目撃されていました。(追記はこちらです

佐野岳 横須賀中央の米が浜通りで6/12ドラマ『仰げば尊し』の撮影ロケか?

6/12 10時頃に、横須賀中央駅から近い「米が浜通り」で、俳優の佐野岳(さのがく)さんら数人が学ラン姿で撮影ロケをしているのが目撃されています。真剣佑(まっけんゆう)さんもいるようです。

佐野岳(さのがく)さんはドラマ『下町ロケット』や『ぬ~べ~』に出演していた方で、ミュージカル『終わりのセラフ』にも出ていました。

今回の撮影ロケは、学ラン姿で複数の男子学生の格好をした俳優さんがいるということですが、なにか漫画かなにかの実写化でしょうか?

噂では「ドラマの撮影」とのことです。

場所は、米が浜通り入口にある「ジョナサン」の前くらいになります。

6/14も横須賀中央モアーズ前で撮影ロケ

6/14も目撃されています。場所は「横須賀中央モアーズ」前です。ここもよく撮影ロケで使われますよね。

噂では『仰げば尊し』という7月から放送のドラマとのことで、寺尾聰さんと多部未華子さんがいたようです。

公式サイトでは、水上京香さんに、石井杏奈(E-girls)さんや尾美としのりさんの出演が公表されています。

6/23は旧野庭高校で撮影ロケ

6/23は旧野庭高校付近で撮影ロケが目撃されていました。

神奈川県横浜市港南区野庭町1660

7/6 どぶ板通りで寺尾聰さんと尾美としのりさんが撮影ロケ

7/6は 横須賀海軍基地正門付近から、どぶ板通りで寺尾聰さんと尾美としのりさんが撮影ロケをしています。昼間から目撃されていました。

これも『仰げば尊し』の撮影ロケです。

場所は、須賀市本町で横須賀街道裏手にある「諏訪公園」に行く道「どぶ板通り」です。

6/17も、このあたりで寺尾聰さんの撮影ロケがあり、佐野岳さんなどの学生グループ役の撮影も行われました。

#どぶ板#寺尾聡#撮影

上島 歩さん(@ayumu_uejima)が投稿した写真 –

館山総合高校水産校舎

撮影ロケは「千葉県立館山総合高等学校 水産校舎」でも行われたようです。

横須賀から見ると、東京湾の対岸ですね。

古い校舎なのですが、やんちゃな学生が「全国高校生音楽コンテスト」の出場のために真面目になっていくという実話を元にしているので、こういう撮影地になったのだと思われます。

実際の舞台は「神奈川県立野庭高等学校」で、時代は1980年代です。チェッカーズ世代の時代背景で、やんちゃな世代が多かった時代ですね。

千葉県館山市長須賀155

8/7夜も横須賀中央駅で俳優の太賀さんなどが撮影ロケ

8/7 20時に横須賀中央駅でまた『仰げば尊し』の撮影ロケが行われています。

パンチパーマにヒゲの方が役者さんですが、俳優の太賀さんですね。

あと、佐野岳さんも目撃されていました。

場所は駅出てすぐです。

駅の北口にある「バーガーキング 横須賀中央店」の前くらいです。

神奈川県横須賀市若松町1丁目1−1

Twitterの口コミや感想

Sponsored Link


【当店限定スマホからエントリーで最大ポイント31倍】【チーズケーキ】禁断のチーズケーキ(半熟)【TV雑誌で話題】【半熟】【ケーキ】 (lf)【7月9日20:00〜7月14日1:59まで】


テレビで紹介される商品や店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。また、撮影ロケ地などの情報で地元が盛り上がる点に着目し、どのような地域がロケ地になるのかなどを参考にして、地元経済への貢献も目標となっています。京都の起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。