佐世保にある4階建てのビルの自動販売機

Sponsored Link

佐世保にある4階建てのビルの自動販売機が、4/28放送『忍24時』で紹介されます。これ長崎県佐世保市宮津町にある漁港の製氷機(自販機)のことでビル4階分ほどの高さがある巨大製氷機(自販機)なのです。

では、この佐世保にある4階建てのビルの自動販売機はどこにあるのでしょうか?

佐世保にある4階建てのビルの自動販売機

4/28放送『忍24時』という、なかなか良いコンセプトの番組が単発で放送されるのですが、それに長崎県佐世保市にある「4階建てのビルの自動販売機」が登場します。

これは地味に知られており、前もテレビで紹介されていました。

内部構造は4階建てになっており、4階で作られた氷が3階の貯蔵庫に蓄積されるという仕組みです。

・場所は「長崎県佐世保市宮津町」
・4階が製氷室
・3階は製氷庫
・2解は氷を送る装置
・1階は制御室
・価格は10キロ200円で港の漁船が使う氷の販売

これ、もうお分かりだと思いますが、漁港の漁船が使う氷の販売機です。だから、当然このレベルの大きさになるのです。

長崎県佐世保市宮津町1195付近

忍24時 4/28 放送


忍24時 4/28 放送では、他にも興味深い内容が放送されます。ただ、ぶっちゃけるとほとんどがテレビで既出のところばかりです。

大阪の料理が出てくるのが早い激安定食店「にしかわ」さんも紹介されます。(記事はこちら

また、朝4時なのに行列のできる和歌山の「ラーメン倉庫」も紹介されます。(記事はこちら

でも、面白そうなので、これは見た方がいいかもしれませんよ!

●正午に鳴り響く長谷寺 法螺貝の時報(奈良)
●料理が出てくるのが早い店
にしかわ(大阪)
本家しぶそば(渋谷)
浪速そば(大阪)
吉兵衛(大阪)
●イルカの大ジャンプ(鹿児島)
●謎の自動販売機(佐世保)
●〇〇年待ちの店
1日一組2年3か月待ちのお蕎麦屋さん
6年待ちのお寿司屋さん
10年待ちのフィレカツサンド
●ジャランポン祭り(秩父)
●謎の電車の正体とは?
●深夜営業している便利なお店
●朝5時から行列のできる 朝風呂(青森八戸)
●朝4時なのに行列のできる ラーメン倉庫(和歌山)
●坂上忍 ウラ沖縄ツアー

Sponsored Link


【送料無料】禁断のスイーツ福袋♪【TV雑誌で話題】【ギフト、プレゼント】【チーズケーキ】【シュークリーム】【プリン】(lf)

Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。