映画 My Korean Teacher 佐々木希 イェソン 沖縄 撮影ロケ

Sponsored Link

映画『My Korean Teacher』(私の韓国語の先生)が、1/17から沖縄の那覇市近郊で撮影ロケをしており、佐々木希さんが目撃されています。俳優はイェソンさんです。日本では3週間の撮影とのことです。

追記:6/21に正式発表されました。邦題は『いきなり先生になったボクが彼女に恋をした』です。主題歌はイェソンさん本人が歌う「雨のち晴れの空の色」であることも判明しました。上映日は2016年11月3日公開となっています。

佐々木希さんは他にも韓国監督の映画『縁 The Bride of Izumo』が上映されています。(舞台は出雲)

My Korean Teacher


1/17頃から、沖縄で映画『My Korean Teacher』の撮影ロケが行われ、佐々木希さんとイェソン(Super Junior)さんが目撃されています。

原作は韓国ですが、日本で松竹映画『私の韓国語の先生』というタイトルで公開されると推測されます。

配給:松竹映画
主演:イェソン
共演:佐々木希
原作:『My Korean Teacher』(映画名も同じ)

撮影ロケは、沖縄の随所で行われています。1/19は那覇市内の伝統工芸館「てんぶす那覇」で目撃されていました。

日程は1/17頃から、約三週間という話になっています。

映画 私の韓国語の先生 撮影日程

1/16 ポートヒロック、浦添市牧港
1/17 浦添市西州
1/18 那覇市与儀
1/18 那覇市辻
1/19 那覇市松尾
1/20 首里城公園、龍潭池
1/21 那覇市内

撮影ロケは沖縄の那覇市近郊で行われています。

Twitter情報では、演出朝原雄三監督となっていますが、監督をするんだと思います。

映画『いきなり先生になったボクが彼女に恋をした』11月3日公開


2016年6月21日に邦題が確定し、上映日が告知されました。

タイトルは、映画『いきなり先生になったボクが彼女に恋をした』(2016年11月3日公開)で、沖縄出張中に会社が倒産した韓国人役にイェソンさんで、韓国語を取得しなければならない旅行会社社員を佐々木希さんが演じる沖縄が舞台の映画です。

キムソンジュ 3/8 京都 撮影ロケ 中国ドラマ ワンダフルタイムトラベル

その他の「撮影ロケ」関連記事はこちらです。

Twitterの口コミや感想

Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。