漁火 りょうか 岡山離島 真鍋島 秘境グルメ

Sponsored Link

岡山県の離島にあるエビの踊り食いができる「漁火」さんが、10/6放送『火曜サプライズ』の「京さま慎ちゃん秘境めし!」で紹介されます。場所は岡山県笠岡市真鍋島です。

行くには岡山県笠岡市から連絡船を使う必要があるなど、離島の秘境グルメになります。

【火曜サプライズ】ウエンツ瑛士 三浦翔平 9/20 自由が丘 撮影ロケ

火曜サプライズ 京さま慎ちゃん秘境めし!


10/6放送『火曜サプライズ』の「京さま慎ちゃん秘境めし!」では、岡山県の離島「真鍋島」で秘境グルメを楽しむそうです。

やっと九州から離脱したようです(笑)

京さま慎ちゃんは瀬戸内の離島でエビの踊り食い
京さま慎ちゃんは岡山県で秘境グルメ探し!VIPがお忍びで通う離島の隠れ家で生きたエビを丸飲み!
岡山県で飛ばすぜ!(漁火)

漁火 りょうか(岡山県 真鍋島)


10/6放送『火曜サプライズ』の「京さま慎ちゃん秘境めし!」では、岡山県の離島・真鍋島にある完全予約制の漁師めしのお店「漁火」に行ったようです。いさりびではなく「りょうか」と読みます。

Googleマップで食べログの住所「岡山県笠岡市真鍋島本浦4236-1」を検索すると、てんで違う場所が表示されるのでご注意ください。

ちなみに、真鍋島は横溝正史『獄門島』の舞台となっています。横溝正史が真鍋島の教師から聞いた島の風習をもとに書かれた小説が『獄門島』になります。映画の撮影ロケは笠岡市の「赤レンガ倉庫」が使われていたりします。

お料理は完全予約制で、コース料理が5000円ほど。お店の漁船で獲った鮮魚が楽しめるのと、エビの踊り食いができるという新鮮さがウリのお店です。

民宿「漁火」もやられており、中は漁船でできていて、船の形をしたお風呂もあるなど、物珍しさに出向くお客さんもいるようです。

岡山県笠岡市真鍋島4476−4
完全予約制
営業時間:11時~18時
定休日:日祝

真鍋島の行き方

真鍋島(まなべしま)笠岡港から連絡船に乗船すること30分程度で行くことができます。

「三洋汽船」の「笠岡~佐柳本浦航路」が一番安いです。

運賃は普通船で1020円で、高速船だと1760円で行くことができます。

真鍋島にはネコがたくさんいることでも知られていますが、有名なのは少し南東にある「佐柳島」が「猫の島」で知られています。

Sponsored Link


甘エビ ぷりっぷり 甘えび 500g 入甘エビ 活 あまエビ 生 を 急速 冷凍 でお届呼称は北国 赤海老 あまえび ホッコクアカエビ 甘海老アマエビ 赤 エビ ナンバンエビ とも言うポイント10倍 10倍ポイント 10P05Oct15

他にも『火曜サプライズ』関連記事がたくさんありますよ!

テレビで話題になったグルメやお店の情報一覧はこちらです。

Twitterの口コミや感想

Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。