デスノート2016 映画化 カウントダウン コンソメ味

Sponsored Link

デスノート2016が制作されます。9/11に映画『デスノート』のサイトにカウントダウンが表示されました。ドラマ版『デスノート』ではライト役の窪田正孝さんがゲスの極みで映画版をぶっとび越えた超展開になっているという面白さもあるのですが、超展開で「新世界になる?」と思わせるシナリオも気になります。

そんな『デスノート』ですが、映画版『デスノート』のサイトにカウントダウンが表示されたのです。映画版『デスノート2016』の降臨です。

追記:最終回は残念な結果となりました。「○カは正義」という結末です。原作と同じで、ミサミサ生き残っちゃいました(笑)

デスノート


ドラマ『デスノート』は映画版と異なり、ライトが平凡な大学生でいっぱいイッパイな上に、○カなミサミサがまとわりつくというど根性系ドラマなのですが、なかなかそれが面白く視聴率も結構良いそうです。

実は、その『デスノート』には映画化の噂がつきまとっていました。

その映画化の噂を匂わせる変化が、映画版公式サイトに生じたというのが、今回のネタです。

デスノート 映画 カウントダウン


2015-09-13_013011

9/11から映画版『デスノート』にカウントダウンが表示されました。

これまで、ハリウッド版デスノートの噂もあったのですが、ここ数日で映画版『デスノート』の噂も出ていたので、これは・・・・という展開になっています。

絶対なにかありますよね!

2015-09-13_014831

右下に「ワーナー・ブラザース」のマークがあるのは酔狂です(笑)

ドラマ版デスノート最終回


2015-09-13_223539

ということで、公式サイトには・・・・

「デスノート最終回放送中に重大発表あり!お見逃しなく!」

と書かれていました。

番組途中ってのが気になりますね。

デスノート最終回関連記事はこちらです。

ドラマ版デスノートの面白さ


ドラマ版『デスノート』ですが、いろいろ言われてはいるのですが、正直言って面白いです。

脚本家は予想していなかったかもしれませんが、ライトが平凡な大学生になって、ミサミサが極度の○カという設定は大当たりだったと思います。

いくつか違いがあるのですが、ドラマ版デスノートはすでに原作を飛び越えた存在になっていると思います。

これはこれで面白いのです。

映画版デスノートはどうなるのか?

原作とは違うドラマ版・・・・の続編というのが、ありえるパターンではないでしょうか。

映画は有料・・・・テレビはあくまで無料なんです。

映画版はさらに厳しいクオリティが必要なのです。

そう考えると、ドラマ版の続編で「ライトの新世界」が実現するのではと期待しちゃいます。

追記:ライトはおなくなりになりました(笑)

デスノート2016


ということで、ドラマ版『デスノート』の最終話で、映画版『デスノート2016』が発表されました。

「図書館戦争」の監督ですね。

ということで、公式サイトもできています。

今度はデスノートが6冊の大乱戦のようです。

2015-09-13_233711

バツ印を押すとTRAILERのボタンが出現します。

2015-09-13_233828

ドラマで告知された動画がYoutubeで見られるだけです。

URL:http://wwws.warnerbros.co.jp/deathnote2016/

これはもうミサミサが実は妊娠していて、次の「デスノート バトルロワイアル」に堂々登場と考えるしかありません(妄想)

コンソメ味


2015-09-14_011025

公開されたトレイラーではキャッチがいくつか書かれています。

その中でも気になるのが・・・・

夜神月、復活

コンソメ味

でしょう。

コンソメ味といえば「カルビー」さんです。

そもそもリュークはライトの名前をデスノートに書いていない


原作では、ライトが亡くなる時はデスノートにリュークがライトの名前を書くことになっているのですが、ドラマ版ではそんなシーンはありませんでした。

ミサミサも生き残ってるし、ライトがいなくなった確証はどこにもありません。

そして、原作のラストシーンを継承するなら・・・・

とりあえずミサミサは出てくるはずです。

ということを考えると・・・・いろいろ妄想できそうですよね。

正義とは秩序


正義と悪の定義は一般で思われているものとは違います。

正義=秩序
悪=非秩序

正義とはただの秩序であり、秩序とは権力を得たものがつくる体制のことです。

つまり、正義とは権力者のつくる権力体制でしかないのです。

権力者を守るものは軍隊と警察です。

だから、軍隊も警察も正義といわれるのですが、正義はあくまでも権力者のつくった秩序でしかないのです。

そして権力とは「デスノート」のような力を持つ者のことを言うのです。

だから、デスノートで新秩序(新世界)をつくれば、それが新たな正義になります。これは、原作『デスノート』でも、ずっと書かれていたことです。

デスノートじゃ ないよ? ゲスノートだお

他にも『デスノート』の記事はたくさんあります。

Sponsored Link


デスノート DEATH NOTE ノート 高品質 コスプレ 道具 ノートブック+羽ペン+ステッカー

Twitterの口コミや感想

Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。