どうまん蟹 幻のカニ 旅サラダ 静岡県浜松市

Sponsored Link

どうまん蟹が9/5朝放送『朝だ!生です旅サラダ』で紹介されます。どうまん蟹がは幻のカニで水揚げの少ないカニですが、食通をうならせるカニとして知られています。

でも、実は海外産もあるトゲノコギリガザミというカニのことで、通販お取り寄せも可能です。

同日紹介される「宮島庵 有機湯葉豆腐」の記事はこちらです。

朝だ!生です旅サラダ


9/5放送『朝だ!生です旅サラダ』で、静岡県浜松市から生中継があるのですが、そこでラッシャー板前さんがどうまん蟹をレポートします。

テレビなどで「食通をうならせる」と紹介されることがあり、甘くカニらしい味がすると評判の蟹です。

どうまん蟹幻のカニとも言われ、水揚げ量が少ないことで知られています。

浜名湖でとれるのが「どうまん」、高知のものは「えがに」と言いますが、だいたいどこで取れても「どうまんがに」ということになっています。

どうまん蟹

どうまん蟹は、ノコギリガザミのことです。

浜名湖より西側でないと獲れないカニで、水揚げも少ないことから、そもそも市場にはあまり流通していませんが、浜名湖周辺では食べられるお店があったりします。

浜名湖にお店のある「魚魚一」(とといち)さんなどで食べることができます。浜松駅から近い魚料理専門店です。

静岡県浜松市中区肴町318−28
営業時間:17時~23時
定休日:年中無休
URL:http://www.totoichi.com/

実は入手可能?


地元では食べられるのですが、そういうのを業界では「幻のなんちゃら」と言うようになっています。

しかし、実は海外産の冷凍ものなら比較的入手しやすいのです。

海外モノは熱帯雨林で育つので泥臭いと言われますが、実は養殖だったりします。

ノコギリガザミ 通販お取り寄せ


Sponsored Link


【ソフトシェルクラブ:1kg Lサイズ】高級食材!脱皮したての蟹!SoftShellCrab![渡り蟹]

ソフトシェルクラブ(殻ごと食べられる蟹)ですが、これがノコギリガザミのことです。

もともと高級食材として中華料理などでも使われていますのでお値段は少々します。

大阪の黒門市場にある串揚げ専門店「串誠」さんにカニを丸揚げしたハンバーガー「串誠バーガー」という珍しい商品があるのですが、それもソフトシェルクラブです。(該当記事あります

Sponsored Link


ソフトシェルクラブ1kg前後(12-18匹入り)送料無料【ソフトシェルクラブ】【マングローブクラブ】【脱皮蟹】

他にもたくさん『旅サラダ』の関連記事がありますよ。

テレビで話題になったグルメやお店の情報一覧はこちらです。

Twitterの口コミや感想

Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。