【ネトウヨデマ】デザイナーの佐野研二郎さんネームサーバが「zyappu」だがサーバ管理は別会社

Sponsored Link

7/24に発表された「2020年東京オリンピック」のロゴ(エンブレム)がに盗用疑惑が出ました。その件でなぜかデザイナーの佐野研二郎さんに在○や○日というヘイトが起こっています。

主にネトウヨが佐野研二郎さんのデザインが盗用であるとを騒いでおり、なぜか佐野研二郎さんを在○とか○日とバッシングしている様子がうかがえます。それは、佐野さんの会社のドメインを管理するネームサーバがたまたま「ns.zyappu.com」だったという話で、それを見た一部が「ジャップとはなにごとか」と騒ぐという事態になっているのです。

しかし、たかがデザイン会社がDNSまで自社管理しているわけもないので調べてみたところ、「ns.zyappu.com」は別のネットワーク管理会社のものであることがわかりました。

ネトウヨの多くが支持する安倍政権で決まった東京オリンピックですが、なぜかロゴ(エンブレム)の件では安倍政権の足をひっぱるネトウヨが目立ちます。

デザイナーの佐野研二郎さんがなぜか反〇と罵られる


先日、東京五輪のエンブレムが発表されました。その直後からデザインがリエージュ劇場(ベルギー)のものを盗用していると疑惑が発生し、デザイナーの佐野研二郎さんがネトウヨの攻撃にあっています。攻撃というのも盗用疑惑ではなく、なぜか在〇とか反〇というもので、どうしてそうなるのかさっぱり分からない理由のものです。

ネトウヨの多くが支持する安倍政権で決まった東京オリンピックなのに、そのロゴ(エンブレム)の件ではネトウヨは東京オリンピックにバッシングを向けているのです。

他のブログなどを見ていると、どうやらデザイナーの佐野研二郎さんの会社「株式会社ミスターデザイン」(2008年11月設立)のネームサーバが「ns.zyappu.com」という「ジャップ」を連想させるワードだったからというものでした。

しかし、たかだかデザイン会社がネームサーバを独自で持っているわけもないので、「ns.zyappu.com」について調べてみました。

ns.zyappu.comの所有者


ns.zyappu.com」というドメインを調べてみると、以下の会社のドメインであることがわかりました。これは、ネットワーク関連業務を行うIT会社さんです。

東京都渋谷区千駄ヶ谷1-31-6 セシア千駄ヶ谷1F
代表取締役:河田純
URL:http://www.neoplan.co.jp/

事業内容を見るかぎりでは、よくあるデザインをメインにした広告代理店で、1990年代からWebデザインなんかも手掛けている感じの、これまたよくある会社さんかなと思います。渋谷とか六本木に多いですよね。

ドメインは「network solutions」というレジスターさんで取得しており、そこで検索すれば以下のように所有者が出てきます。

これを見るかぎりでは、デザイナーの佐野研二郎さんの会社「株式会社ミスターデザイン」さんが、サーバ関係は「株式会社ネオプラン」さんに委託しているだけと見るのが自然でしょう。

以下は「http://www.networksolutions.com/whois/results.jsp?domain=zyappu.com」で検索した結果を引用しました。

Domain Name: ZYAPPU.COM
Registry Domain ID: 7386576_DOMAIN_COM-VRSN
Registrar WHOIS Server: whois.networksolutions.com
Registrar URL: http://networksolutions.com
Updated Date: 2015-01-28T23:29:21Z
Creation Date: 1999-06-21T18:56:54Z
Registrar Registration Expiration Date: 2016-06-21T04:00:00Z
Registrar: NETWORK SOLUTIONS, LLC.
Registrar IANA ID: 2
Registrar Abuse Contact Email: abuse@web.com
Registrar Abuse Contact Phone: +1.8003337680
Reseller:
Domain Status: clientTransferProhibited http://www.icann.org/epp#clientTransferProhibited
Registry Registrant ID:
Registrant Name: neoplan co.,ltd.
Registrant Organization: neoplan co.,ltd.
Registrant Street: 1-31-6,sendagaya,shibuya-ku
Registrant City: TOKYO
Registrant State/Province:
Registrant Postal Code: 151-0051
Registrant Country: JP
Registrant Phone:
Registrant Phone Ext:
Registrant Fax: +81.337462426
Registrant Fax Ext:
Registrant Email: kawata@NEOPLAN.CO.JP
Registry Admin ID:
Admin Name: KAWATA, JUN
Admin Organization: NEOPLAN Inc.
Admin Street: 1-31-6,sendagaya,shibuya-ku
Admin City: TOKYO
Admin State/Province:
Admin Postal Code: 151-0051
Admin Country: JP
Admin Phone: +81.337462424
Admin Phone Ext:
Admin Fax: +81.337462426
Admin Fax Ext:
Admin Email: gsa@mac.com
Registry Tech ID:
Tech Name: KAWATA, JUN
Tech Organization: NEOPLAN Inc.
Tech Street: 1-31-6,sendagaya,shibuya-ku
Tech City: TOKYO
Tech State/Province:
Tech Postal Code: 151-0051
Tech Country: JP
Tech Phone: +81.337462424
Tech Phone Ext:
Tech Fax: +81.337462426
Tech Fax Ext:
Tech Email: gsa@mac.com
Name Server: DNS12.DION.NE.JP
Name Server: NS.ZYAPPU.COM

ns.zyappu.comは別の会社のサーバ


デザイナーの佐野研二郎さんの会社「株式会社ミスターデザイン」でわざわざネームサーバどころかウェブサーバも自前で管理するとは、とても考えられないわけですが、疑惑の「ns.zyappu.com」は案の定、別のサーバ関連業務なども行う「株式会社ネオプラン」さん管理だったわけです。

「株式会社ネオプラン」さんの業務内容に「サーバホスティング、インターネット関連システム開発」とあるので間違いないでしょう。

デザイナーの佐野研二郎さんの会社が自分たちで「ns.zyappu.com」を使うと決めることも考えづらく、サーバホスティングしている会社が決定するのが一般的です。

変更後のネームサーバ「dnsv.jp」


この話、まだ続きがあって、ネトウヨにかぎりませんが、ニュースブログなんかでも「ネームサーバをこっそり変更」と話題にしていたりします。

どう変更になったかというと・・・・

ns.zyappu.com
 ↓
01.dnsv.jp
02.dnsv.jp
03.dnsv.jp
04.dnsv.jp

「dnsv.jp」というネームサーバに変わっていました。

「dnsv.jp」は「GMOインターネット」のネームサーバです。

つまり、ドメイン管理をする会社を別の会社(GMOインターネット)に変更したというわけで、これは実際に「ドメイン移管」という手続きで可能です。

つまり、デザイナーの佐野研二郎さんの会社がこれまで使っていたサーバホスティング業者からドメインをGMOインターネットにドメイン移管して、ネームサーバも当然変わったということです。

ネームサーバが「ns.zyappu.com」だと、あらぬ誤解があるので、単にドメイン移管しただけだろうと推測されます。

まとめ


デザイナーの佐野研二郎さんの会社「株式会社ミスターデザイン」のドメイン「mr-design.jp」のドメイン管理をしていたのが、ホスティング業者の「株式会社ネオプラン」さんで、そこのネームサーバが「ns.zyappu.com」で、これを見たネトウヨが「ジャップとは反〇だ」と騒いで、あらぬ誤解ということで、ドメイン管理会社を「GMOインターネット」にドメイン移管で変更して、ネームサーバが「dnsv.jp」になったとさという話です。

デザイナーの佐野研二郎さんがバッシングされる理由はネームサーバの件ではありえない話です。

じゃ、「株式会社ネオプラン」さんがバッシングされるのかというと、そういう話でもないわけです。ネームサーバが「zyappu.com」だっただけで、反〇とか在〇とかは言いがかりにすぎないでしょう。

どうでもいい話ですね、これ。

Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。