【ど根性ガエル】カエルの財布は実際に売られている

Sponsored Link

7/25放送の『ど根性ガエル』ですが、かなりのヒットです。第3話ではヒロシがカーチャンにお財布をプレゼントするために頑張って働く話でした。では、その実際の財布ですが、あれは販売されているのでしょうか?実は売られています。カエル柄の財布ですが、あれは「アイアイズ がま口長財布」という商品なんです。

『ど根性ガエル』はシナリオも素敵なのですが出演者の構成や満島ひかりのピョン吉の再現度と高評価のドラマなので、ぜひ見ていただきたいです。

Sponsored Link


NARUTO ナルト カエルの財布小銭入れ (北米版 19)

ど根性ガエルのカエルの財布は実際に売られている


2015-07-25_231711

7/25放送の『ど根性ガエル』は相変わらずの涙なくして見られないドラマでした。

主人公ヒロシは、ゴリラパンに就職したのですが、一番まともに人生を歩むゴリライモの仕事への思いを聞いて、「自分はなんで働くのかなぁ」と自問自答するシーンがあります。

「生活のため」「人生設計のため」と簡単に思いつくことはいくつもあるのですが、ヒロシはたぶんそういう次元で考えてはいなくて、ある日にカーチャンが欲しそうに見ていた財布を買うためだけに一か月働こうと決意して、とんでもないフルパワーで働くという回でした。

その時に出てきたのが、カエルマークの入ったお財布なんですけど、これ実は実物が売っています。

アイアイズ がま口長財布


2015-07-25_232403

これ実は「I Eye’s Blue&Blue がま口長財布」という商品なんです。

裏側にはロゴが入っていないので、そこにカエルのマークを貼り付けているだけです。

色柄デザイン完全に一致します。

楽天やアマゾンでは残念ながら扱っておらず、同じ会社の商品は出展されていますが、同じデザインのものはブランド品販売サイト(注:売切)を探さないと通販できないようです。

お財布としては十分おしゃれな商品なので、一度ご覧になってはいかがでしょうか?

カエルの財布を売っていた場所「Bessy Ross TEZUKA」

カエルの財布を売っていた場所といっても、実際に売られているわけではありません。

撮影場所に使われた場所なのですが、「Bessy Ross TEZUKA」というお店です。

syudents’storeと書かれていますが、洋服などを扱う雑貨屋さんのようです。

東京都台東区台東3丁目1−1

『ど根性ガエル』関連記事がたくさんありますよ。

その他の「撮影ロケ」関連記事はこちらです。

Sponsored Link


カエルの財布サーチ

Twitterの口コミや感想

Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。