【鳥居坂どこ?】乃木坂46の次は鳥居坂46で次は芋洗坂46?

Sponsored Link

東京には有名な坂がいくつかあるのですが、乃木坂は「乃木坂46」というアイドルユニットの名前になっていたりします。とおもったら、最近「鳥居坂46」ができるとのことで、オーディションの募集が始まっていました。

なぜ「鳥居坂」なのかうっかりさっぱり分からないのですが、東京には「かなしい坂」とか「たまらん坂」とか面白い坂が結構あったりします。

鳥居坂

2015年7月から「乃木坂46」ならぬ「鳥居坂46」が募集されており、一期生のオーディションが行われてる予定なのですが、微妙な位置どりで「どういうことなのか?」と話題になっています。

「鳥居坂」は東京都港区麻布にある坂で、お屋敷街に続く優雅な場所にあります。

元々、武家屋敷などがあった場所で、普通の坂です。

「乃木坂」も普通の坂ですが、こちらは駅名などになっており地名化しています。

ま、「乃木坂」の方がもっともっと普通の坂ですけど、鳥居坂よりかは知名度は高いです。

なぜ、今回新しくできるアイドルユニット名が「鳥居坂」になったのか大いに疑問が残るところですが、「芋洗坂」にはしないんだろうなというのは我々大いに理解できております。

かなしい坂

東京にはけっこうオモシロイ名前の坂道があります。

そのひとつが「かなしい坂」で、東京都府中市にあります。

玉川上水を作った際に、この付近で水が地面に染み込んでしまいコース変更を余儀なくされ、当時の日本はイスラム国並みに野蛮だったので、工事に関係した役人がチョンパされてしまったのですが、その時に役人が「かなしい」と言ったことから「かなしい坂」となりました。

たまらん坂

「たまらん坂」というのも東京都国立市にあります。

昭和初めに東京商科大学がこのエリアに移転した際に、坂道がひどすぎて学生が「たまらん」といったことから坂の名前が「たまらん坂」となりました。

ほんとどーでもいい話ですね。

Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。