5/28桜川土手で松山ケンイチさん『ど根性ガエル』の実写版撮影(茨城県土浦市ど根性ガL)

Sponsored Link

5/28 午後に茨城県土浦市を流れる桜川の土手で、松山ケンイチさんが実写版ドラマ『ど根性ガエル』の撮影ロケをしていると話題になりました。『ど根性ガL』ですね(笑)

『ど根性ガエル』の場所は茨城県土浦市のJR常磐線「土浦駅」から歩いて近い桜川の土手で行われてました。実際の放送を見たけど、なかなか面白くてシュールでした。というか、ピョンキチの再現性高すぎで、ぴょん吉の声を担当する満島ひかりさんが全く違和感ゼロという圧倒的な演技力を見せていました(笑)

実写版ドラマ『ど根性ガエル』

5/28 午後に茨城県土浦市を流れる桜川の土手で、松山ケンイチさんが実写版ドラマ『ど根性ガエル』の撮影ロケをしていると話題になりました。

場所は茨城県土浦市のJR常磐線「土浦駅」から歩いて近い桜川の土手でです。

放送は日本テレビ系列で2015年7月の土曜ドラマ、ヒロシは30歳になった設定になっております。ということは、ピョン吉は16歳です。

ヒロシ役の松山ケンイチさんは『デスノート』でもおなじみですね。

ちなみに、京子ちゃん役は前田敦子さん。なぜか、バツイチという設定です。

URL:http://www.ntv.co.jp/dokonjyo/

場所は「茨城県土浦市桜町2丁目10−10」付近の桜川土手で、クレーンなどを使った特撮みたいな撮影だったということです。というか、特撮ですよね。

Sponsored Link


ど根性ガエル第11巻 かぜをぶっとばせの巻【電子書籍】[ 吉沢やすみ ]

『ど根性ガエル』関連記事がたくさんありますよ。

その他の「撮影ロケ」関連記事はこちらです。

Sponsored Link


エルビス (仮)[CD] / ザ・クロマニヨンズ

Twitterの口コミや感想

Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。