【信長協奏曲撮影】4/24-27で映画『信長協奏曲』の撮影ロケが滋賀県内で行われる模様

Sponsored Link

4/24-27で映画『信長協奏曲』の撮影ロケが滋賀県内で行われます。今回は「本能寺との戦い」ということで、弁慶スタイルの「僧兵」の撮影があるそうです。滋賀で本能寺(天台宗)というと、信長に消失された「十楽寺」などがあります。撮影はどうやら「田上山」という場所のようで、小栗旬さんと向井理さんが目撃されています。

エキストラ募集によると、4/25-26の朝6時から日没までで、集合場所は「京都・太秦」(映画村付近)から山科駅経由で行くようです。

4/8 京都・上賀茂神社
4/9 京都・摩気神社
4/15 滋賀・彦根城
4/16-17 石川県加賀市(?)
4/22 兵庫・砥峰高原
4/24-27 滋賀・田上山
5/15-16と5/19 静岡県・伊豆の国市

これまで小栗旬さん・向井理さん・柴咲コウさん・山田孝之さんが目撃されていました。

4/24-27で映画『信長協奏曲』の撮影ロケが滋賀県内で行われる模様


4/24-27で映画『信長協奏曲』の撮影ロケが滋賀県内で行われる予定になっています。エキストラ募集で公募されていました。

さて、滋賀で本能寺(天台宗)というと、信長に消失された「十楽寺」や「浄厳院」に「大善寺」があります。「姉川」も滋賀県です。

今回は「本能寺との戦い」ということで、弁慶スタイルの「僧兵」の撮影があるそうですが、集合場所は「京都・太秦」(映画村付近)から山科駅経由で滋賀県内で撮影に行くみたいです。

滋賀県はご存知の通り「安土城」があるわけで、もろに信長ゆかりの地ですね。

4/25追記:撮影は「田上山」という場所の模様

4/25の撮影は「田上山」という場所とのことです。撮影は夕方までということでした。

小栗旬さんと向井理さんが目撃されていますが、なぜか「8.6秒バズーカ」と「ニノ」(嵐の二宮和也さん?)の名前も出てきます。これについては詳細は不明です。(追記:「8.6秒バズーカ」は別の営業でイオンにいたらしいです)

滋賀県長浜市木之本町黒田

京都の本能寺は信長時代には違う場所にあった

「本能寺」自体は、京都市中京区の京都市役所南にある商店街のところに現在は「本能寺」がありますが、本能寺は何度も消失しており再建が繰り返されています。

信長の時代は、「旧本能小学校」の付近にありました。現在でも「本能寺跡」として石碑が立っています。

現在の中京区の場所も、「本能寺跡」も撮影には適しませんので、ここでは撮影はまずありえません。

京都市中京区油小路通蛸薬師山田町

京都府京都市中京区元本能寺南町

Sponsored Link


信長協奏曲(12) [ 石井あゆみ ]

その他の「信長協奏曲」の撮影情報はこちらです。

その他の「撮影ロケ」関連記事はこちらです。

Twitterの口コミや感想

Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。