【SNSは無料ですよ?】3/18予算委で民主党大久保議員が安倍総理から大失笑される

Sponsored Link

3/18国会(参議院)予算委で、民主党大久保議員が時間の無駄と思われる質疑を行い、国会で失笑を受けました。

一部のブログでは「安倍首相がTwitterとFacebookで手数料を払っている」と報じ、それに対して「無料だぞ」とツッコム記事を書いて笑い飛ばしていますが、甚だクダラナイ記事であると思います。

予算委で安倍首相が「TwitterとFacebookで手数料を払っている」と答弁?


2015-03-18 18-42-46
政治担当です。

予算委は、なんでもありな質疑答弁の場として使われることがありますが、3/18に民主党大久保議員が行った質疑は甚だ時間の無駄であると言えます。

民主党の大久保議員が、自民党の安倍総理に質問をするのですが、その内容がクダラナイのです。

話の流れとしては・・・・

大久保:総理は自分でSNSで発信してるの?
 ↓
安倍:個人のものは事務所管理で個人で、官邸のものは官邸で
 ↓
大久保:Twitter・Facebookに手数料は払っているの?
 ↓
安倍:Facebook等々については個人は個人で、官邸は公費で賄っている
 ↓
大久保:Twitter・Facebookは無料ですよ
 ↓
安倍:Facebook等々については個人は個人で、官邸は公費で賄っているという当たり前の話

ということで、民主党大久保議員のくだらない質疑なのですが、それを一部で「安倍はTwitterやFacebookも知らない」と笑い飛ばす記事にしていました。

民主党大久保議員「自分でTwitterを発信されているんですか?」


2015-03-18 18-42-46

2015-03-18 18-53-18

  • たまには自分でTwitterを発信されているんですか?【大久保勉(民主党)】
  • 個人のほうについては事務所が管理しながら私個人で配信。【安部内閣総理大臣(自民党)】
  • 官邸については発信の作業自体は私自身がやっているわけではございません。【安部内閣総理大臣(自民党)】

安倍の事務所で行うのもは個人で配信。
官邸として発信するものは個人ではなく官邸で配信。

こんなことを聞かないと知らない民主党の大久保議員の知見の低さがうかがわれます。

それに対して、懇切丁寧に答弁する安倍首相という構図。

ヤバい感じです。(民主党ピンチ)

民主党大久保議員「まぁどういう状況でされているのかということです」


2015-03-18 19-07-15

  • まぁどういう状況でされているのかということです【大久保勉(民主党)】
  • 官邸のスタッフ(国家公務員)を使うことはありますか?【大久保勉(民主党)】

ここで、大久保議員は「くっだらない質問しちゃったなぁ~」と思ったのか、慌てて「まぁどういう状況でされているのかということです」と言い訳にもならないことを言い出します。

そして、「官邸のスタッフ(国家公務員)を使うことはありますか?」と質問するのですが、安倍総理が先ほど「官邸については発信の作業自体は私自身がやっているわけではございません。」と答弁しており、大久保議員は痴ほう症かと思いました。

その後に、安倍首相はさらに噛み砕いて同じ内容を繰り返します。

ヤバい感じです。(民主党ピンチ)

民主党大久保議員「総理はTwitter・Facebookを使用する時に手数料払って発信しているか?」


2015-03-18 19-44-26

  • 総理はTwitter・Facebookを使用する時に、あの使用手数料は払ったことがありますか?【大久保勉(民主党)】

民主党の大久保議員は「Twitter」「Facebook」が無料サービスということを知らないのでしょうか?

意味不明な「総理はTwitter・Facebookを使用する時に、あの使用手数料は払ったことがありますか?」という質問をしています。

ヤバい感じです。(民主党ピンチ)

ちなみに、民主党の大久保議員はなぜかドヤ顔でした。

安倍内閣総理大臣「Facebook等々については個人は個人で、官邸は公費で賄っている」


2015-03-18 19-53-21

  • 個人の方についてはもちろん個人のほうでそうした費用をもっている【安部内閣総理大臣(自民党)】
  • 官邸のFacebook等々については官邸で出しているので、公費で賄っている【安部内閣総理大臣(自民党)】

大久保議員のくだらない質問「Twitter・Facebookを使用する時に、あの使用手数料は払ったことがありますか?」という質問に懇切丁寧に答弁する安倍総理ですが、若干呆れた様子がうかがえます。

通常、なんらかしら費用の話になれば、その他もろもろ諸経費などもかかるだろうし、そういったことも含めて、丁寧に費用が発生することがあればという前提で、同じような話を安倍総理は繰り返しています。

民主党の大久保議員というのは、本当にクダラナイ質問をしているということです。

しかし、次の大久保議員の発言が信じられない内容なのです!

民主党大久保議員「Twitter・Facebookは無料です」


2015-03-18 20-08-39

  • Twitter・Facebookは無料です【大久保勉(民主党)】
  • 総理自らこういったことをされているんですか?【大久保勉(民主党)】
  • 誰に対して手数料払ってます?【大久保勉(民主党)】

民主党大久保議員の質問内容は的を得ていません。

総理が自分でちゃんと発信しているのか聞きたいのであれば、すでに安倍総理は答弁で答えています。

それとも、手数料を払っていることを確認したいのでしょうか?

いえ、Twitter・Facebookは無料です。

この人はいったい何のために議員をやっているのでしょうか?

と思うわけで、場内から失笑が出ます。

その後も安倍総理も失笑しながら答弁にのぞみます。

議長もあまりに可笑しくて、笑いながら「総理も大変だなぁ」という感じで総理の答弁を指名していました。

2015-03-18_201653

写真は苦笑いしながら、答弁にのぞむ安倍総理大臣。

安倍内閣総理大臣「Facebook等々については個人は個人で、官邸は公費で賄っている」


2015-03-18 20-18-13

  • 私が行うのはいわば、どういう中身について発信するかということだけでございまして、それ以外のことについては、官邸のものについては官邸のスタッフが対応していると、まぁ当然のことではないかと思います。【安部内閣総理大臣(自民党)】

何度同じことを言わせられても、笑顔で答える安倍総理が可哀そうですが、あまりの民主党大久保議員の質疑がクダラナイので、後ろの自民党議員からは失笑が出ていました。

また、総理自身も失笑しながら答弁していました。

当然でしょう。

なお、大久保議員が笑いをこらえるのに必死だったとするブログもありますが、そういう感じには見えませんでした。笑っていたのは議長と自民党議員は確認できました。

民主党大久保議員「さ、これから本文に入りたいのですが」


議長はまだ笑いを抑えられずに笑いながら民主党の大久保議員を指名していました。

2015-03-18 20-28-28

  • さ、これから本文に入りたいのですが。【大久保勉(民主党)】

オイッ!(苦笑)

その後に、民主党大久保議員が本題のTwitterやFacebookの利益の仕組みについて質疑していくことになりますが、それまでの振りはなんだったのでしょうか?

たぶん、安倍総理に「SNSは無料」と言わせておいてからの「では利益をあげているのはなんででしょう?」という話題の流れを考えていたようです。

つまらない予算委では、こういうユーモアも必要なのでしょうか?

ガス抜きだと思いますが


民主党の大久保議員もガス抜きのつもりだったのかもしれませんが、国会の答弁なので、時間を無駄にしないで議論をしていただきたいものです。

民主党大久保議員の前振りは無駄だらけでした。

この内容を誤報する一部ブログ


一部のブログでは「安倍首相がTwitterとFacebookで手数料を払っている」と答弁したと報じ、それに対して「無料だぞ」とツッコム記事を書いて笑い飛ばしています。

それが誤報なのは、これまでの経緯を見ていただければ分かると思います。

笑われていたのは、民主党の大久保議員の方です。

甚だクダラナイ内容が間違った印象で記事にされていることは多いですが、今回の件は明らかに不当な安倍攻撃でしょう。

このブログでは、普段は安倍攻撃しまくっていますが、今回の件については同情してしまいました。

その他の「政治担当」記事はこちらです。

文字起こし

2015-03-18 18-42-46
次に、安倍総理に質問したいと思います。
安倍総理はTwitter・Facebookで党務あるいは公務に対して頻繁に発信されております。
たとえば、安倍総理のTwitterを見ると、先週末「国連防災会議でステートメントを発表」しました。
我が国の知見を活かして、今後4年間で計400億ドルの防災協力を行っていきますということですが、総理の情報発信能力については敬意を表したいと思います。
まぁ、総理大臣という激務の中、携帯からTwitter・Facebookで発信することは大変だと思います。
たまには自分でTwitterを発信されているんですか?
質問します。

2015-03-18 18-53-18
私の・・・ま、例えばFacebook・Twitterについても、えーこれは官邸から出すものとですね、そして私個人のもの、ま両方あるわけでございますが、ま個人のほうについては私個人で配信しているわけでございます。もちろん事務所が管理しながらやっているとこでございます。また、官邸につきましてはですね、その発信の作業自体は私自身がやっているわけではございません。

2015-03-18 19-07-15
あのー非常に頻繁に発信されていて、非常に好評な部分もありますから、まぁどういう状況でされているのかということです。
でぇ、特に官邸のあのスタッフを使うことはありますか?国家公務員を。質問します。

あのぉ、いわば個人のほうは私個人と私の事務所がやっております。まぁ基本的に私が発信する内容等についてメッセージを述べて、それを発信しているということでございます。
そして官邸につきましても、もちろん発信する中身については、私の方が発信するわけではございますが、官邸のFacebookでありTwitterであるということでございますから、官邸においてそれを行っているということでございます。

2015-03-18 19-44-26
じゃぁあのぉ、総理はTwitter・Facebookを使用する時に、あの使用手数料は払ったことがありますか?
手数料払って発信しているか?

2015-03-18 19-53-21
あのぉ、個人の方についてはもちろん個人のほうでそうした費用をもっているわけでございますが、官邸のホームページ・・・あの官邸のFacebook等々については、これ官邸で出していうものでございますから、これは公費で賄っているものでございます。

2015-03-18 20-08-39
いや、ちょっとあのぉ確認したいんですが、FacebookとかTwitterに関しては無料で普通はやりますが費用はかからないはずなんです。ということは、本当にあのぉ総理自らこういったことをされているんですか?
誰に対して手数料払ってます?

2015-03-18 20-18-13
あの、そういう細かいことについては、私もいちいち詳細を理解しておりませんが、基本的にですね、私が行うのはいわば、どういう中身について発信するかということだけでございまして、それ以外のことについては、官邸のものについては官邸のスタッフが対応していると、まぁ当然のことではないかと思います。

さ、これから本文に入りたいのですが。
実は、TwitterやFacebookについては手数料は取りません。
ところが、非常に利益をあげています。
ま、どういう秘密があるかということで・・・・

(以下本題)

その他の「政治担当」記事はこちらです。

Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。