【米英モール注意】2/22に米英ショッピングモールにテロ警告を米国土安全保障長官ジョンソンが警告(ソマリア過激派か)

Sponsored Link

2/22に米国土安全保障長官ジョンソン氏によると、ソマリア過激派組織が米英などのショッピングモールにテロを起こすのではないかと警告しています。イスラム国関連武装勢力というよりもアルカイダ系です。

いったいどこのショッピングセンターなのでしょうか。

2015-02-23_151529

2/22に米英ショッピングモールにテロ警告を米国土安全保障長官ジョンソンが警告

モールオブアメリカ(米)
ウエスト エドモントン モール(カナダ)
ウエストフィールドモール(英)

警告は2/21に公開されたソマリアを拠点とする「イスラム過激派アルシャバーブ」の動画で述べられていました。

先日も、リビア・トリポリで「イスラム国関連武装勢力」がエジプト人の動画を公開するなどしていますが、今後はアフリカでの活動が活発化してくると思わされる報道がたくさん流れると思います。

欧米では、クルド人を軍事訓練するなどし、代理戦争を行う準備を行ってきています。

【ワシントン時事】ソマリアを拠点とするイスラム過激派アルシャバーブが21日、欧米の大規模ショッピングモールを狙ったテロをほのめかす動画をインターネットに投稿した。ジョンソン米国土安全保障長官は22日、「真剣に受け止めなければならない」と述べ、国民に警戒を呼び掛けた。アルシャバーブは動画で、60人超の命を奪った2013年のケニアでのモール襲撃事件について説明。この中で、米国の「モール・オブ・アメリカ」、カナダの「ウエスト・エドモントン・モール」、英国の「ウエストフィールド・モール」の名前を挙げ、「同じような攻撃が起きたらどうなるか」と警告した。米メディアによると、米当局はアルシャバーブがテロを直接起こす可能性は低いとみている。ただ、ジョンソン長官はCNNテレビなどの番組で、動画が過激派組織「イスラム国」などの過激思想の影響を受けた若者らを刺激する恐れがあるとの懸念を表明。「人々にモールに行くなとは言わないが、警戒が必要だ」と注意を促した。

【飛地救出?】スレイマン大帝廟(びょう、スレイマンシャーの墓)飛び地救出作戦でトルコとイスラム国は蜜月の仲(ISIS/ISIL)

【イスラム国】KurdBeTVでイギリス陸軍がクルド人訓練、ISISを狩る準備が出来たと報道

socialcamの「イラクファイター」はまたサーバダウン


2015-02-05_014245

2/23 15時現在で、いつも動画を探しに行くsocialcamの「イラクファイター」はサーバダウンしていました。

ほとんど知られていなかった。
動画が削除されない。
早い段階でアップロードされる。
インパクトがあるもののみ投稿される。
URL:https://socialcam.com/u/qY1v1sj0

【socialcamダウン】2/5 深夜1時頃「socialcam」ダウン(イスラム国パイロット動画を掲載したサイト)

その他の「イスラム国」関連記事はこちらです。

Twitterの口コミや感想

Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。