【銭の戦争】12/11、東府中で撮影「銭の戦争」にキスマイ玉森裕太特別出演(SMAP草なぎ剛、Kis-My-Ft2)

Sponsored Link


これまで「銭の戦争」の撮影(ロケ)について「キスマイ玉森さんが出演?」と記事にしました。

その他の「銭の戦争」関連記事はこちらです。

「銭の戦争」にキスマイ玉森裕太特別出演決定


2014-12-11_195141

その際に、「銭の戦争」の撮影(ロケ)地付近で、「キスマイ玉森裕太」(Kis-My-Ft2)の影がちらつくとしていましたが、公式サイトに「玉森裕太」の特別出演が決定と公開されました。

主演・草彅剛さん演じる富生の弟役で、Kis-My-Ft2の玉森裕太さんが、初回を始め数話に特別出演することが決定。このドラマの演出を担当する三宅喜重監督が、直前まで玉森さん主演の映画『レインツリーの国』(関西テレビ製作映画、2015年秋公開)を撮影していたことから、玉森さんに惚れ込んで熱いラブコールを送り、その思いが実現した形です。

ということで、「玉森裕太」さんが「銭の戦争」に出演されることが、これで確定しました。

あと、中居正広さんの「新ナニワ金融道」とのコラボも発表されましたね。

12/11、朝7時ころから東府中で「銭の戦争」の撮影(ロケ)


12/11は朝7時くらいから、ずっと東府中でロケをしていたようです。

目撃されたのは「草彅剛」さんだけでしたが、朝7時から夜8時くらいまでずっと撮影をしているようです。

ただ、残念ながら場所などは現在不明です。

草なぎ、復讐劇『銭の戦争』
これまで、連続ドラマ「いいひと」や「僕の生きる道」、「僕と彼女と彼女の生きる道」、「僕の歩く道」に代表される“僕シリーズ3部作”などで、人柄の良さがにじみ出る役を演じてきた草彅剛。しかし、彼が今回演じるのは、一度は奈落の底に転落し、そこから這い上がっていく強さをもった、今までで最も“熱量の高い男”。原作コミックス「銭の戦争」は、2007年に韓国でドラマ化され、最高視聴率37%、平均視聴率31%を記録。社会現象を巻き起こした。

出演は、草なぎ剛、木村文乃、大島優子、大杉漣、高田翔(ジャニーズJr.)、新川優愛、志賀廣太郎、木野花、津川雅彦、ジュディ・オング。
http://www.ktv.jp/zeni/index.html

その他の「銭の戦争」関連記事はこちらです。

Twitterの口コミや感想

Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。