【三重県南東沖】11/30 8時頃、南海トラフで微震(震度1)の地震、57年ぶりで話題に、9時頃京都でも地震あり

Sponsored Link

11/30 8時頃、三重県から静岡県にかけての東海地方三重県南東沖で震度1の地震がありました。M5.0で沖合だったことから震度も微弱で気が付いていない方も多いようです。

三重県南東沖で4/1 11:39頃に震度4の地震があるとエリアメール

11/30 8時頃、南海トラフで微震(震度1)の地震

ただ、1926年から何度か発生している箇所で、ちょうど太平洋側の深くなる海溝のところということで気にされている方もいます。また、この辺での地震でM5を越えたのは57年ぶりということだそうです。前回は「1957年7月4日21時31分紀伊半島南東沖 約M5」だったそうです。

「場所として嫌なところ」

という話もありました。これ、「南海トラフ」です。

なお、21時くらいにも京都市内でほんの一瞬だけミシッとした感じの揺れがありました。これは観測されるか分からないレベルですが、少し気になりました。

遠いところの地震なので、揺れは小さいのですが、規模は大きいため注意が必要そうです。

この記事には続きがあります。
【地震雲?】11/30 12時、京都市内の空に細長い雲発生、今朝南海トラフ(三重県南東沖)で揺れたばかり

他にも京都や大阪の地震関係記事があります。

Twitterの口コミや感想

Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。