【ドル円118円突破】11/19から20にかけてドル円は日銀金融緩和やFOMC議事録で

Sponsored Link


11/19 15時くらいに117.30円だったドル円は、その後一部で「日銀追加緩和」の観測が出て、一時118.09円と、2007年8月以来7年3カ月ぶりの安値まで下落しています。

11/20朝の時点で「118.01円」となっています。

2014-11-20_054809

FOMC議事録の内容から、米金利引き上げ観測も出て、ドル買いが進行。その結果、円売りが加速したことが要因とのことです。(米長期金利は上昇)

ただし、NYダウや11/19の日経平均はやや下落で終了しています。

Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。