【速報!ドル円115円台】東京為替11/6 11:03頃、東京外為市場で「米ドル円」が一時115.03円をマーク、抵抗帯に押し戻される(7年ぶり)

Sponsored Link


11/6 11:03頃、東京外為市場(外国為替市場)で「米ドル円」が一時115.03円を付けました。これは7年ぶりとなります。

理由は米中間選挙で共和党が大勝したことでダウが昨晩上がっていたためと言われています。

2014-11-06_110700

上は5分足。

この辺には抵抗帯があったと思われ、一瞬だけ付けた後は急速に値を上げました(円高)。

2014-11-06_110755

2014-11-06_110905

上は1分足。

こういった動きは「様子見」でトレーダーが行うこともあり、ここに抵抗帯があることを確認しにいったものだと思われますが、7年ぶりの一時115.03円ということで話題となりました。

この後の下値模索の後に、何度か115円トライが繰り返されるものと思われます。

しかし、日経平均はさほど揺さぶられていないため、このドル円の動きにも限界があるのではないかという憶測も見られます。

2014-11-06_111524

実際に、ここまでの円安は内需に対して良くない影響もあり、物価高(ハイパーインフレ)などの懸念も出てきます。

Twitterの口コミや感想

Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。