【桜島美湯豚】鹿児島県垂水市の温泉水で育ったブランド豚「桜島美湯豚」「桜島優泉豚」(大隅ミート産業)

Sponsored Link


鹿児島県垂水市(たるみし)は。かんぱち「海の桜勘」ブランドで全国展開していたり、ぶりの養殖でも知られていますが、ここには鹿児島県の温泉を使った養豚も行われています。

2014-11-02_162946

ここ垂水市には、泉質が「ラドン泉」「天然硫黄泉」の温泉があり、その天然温泉水を飲んで育った豚を「桜島美湯豚」として、「大隅ミート産業」さんが生産販売しています。

桜島美湯豚とは


大隅ミート産業さんは、地下1300メートルより採掘した天然温泉水を飲んで育った豚を生産しており、それを「桜島美湯豚」と言います。

飼料は生菌 (カルスポリン)・消化酵素・天然ヤシオイル(コプラフレーク)・天然ハーブ麦類などを配合したものを使っており、こだわりの豚です。(肉骨粉不使用)

桜島美湯豚
大隅ミート産業の「桜島美湯豚(さくらじまびゆとん)」は、地下約1,300mより発掘された 天然温泉水を飼育している全ての豚に与えています。温泉水は弱アルカリ性(ラドン泉)で、生物の生理作用に必要不可欠なミネラルがバランスよく含有され、免疫力や抗酸化作用など、身体の防衛機能を高める作用があります。この温泉水を飼育の全行程で使うことにより、生体機能が活性化されて、増体も良く病気にも強い自然で健康な状態で豚が育ちます。

お値段は500gで600円程度からと比較的リーズナブルなお値段になっています。

ただ、通販でもすぐに売り切れてしまうなど、入手は困難です。

桜島優泉豚


他にも「桜島優泉豚」というブランドがあり、熟練の生産者がこだわりぬいた血統による品種改良で生まれた「桜島優泉豚」を使ったお肉です。

2014-11-02_163216

大隅ミート産業(株)(加工場、直販店)
鹿児島県垂水市本城3914
http://www.b-post.com/oosumimeat/index.html

大隅養豚生産組合
鹿児島県垂水市新御堂1228

画像は公式サイトより
この情報は、11/2「ザ!鉄腕!DASH!!」で放送されます。

関連記事:【完熟焼き芋】熟成さつまいもで作った焼き芋が評判、茨城県かすみがうら市「シルクスイート」、種子島名産の「安納芋」

関連記事:【冷やし焼き芋】焼き芋専門店「やきいも丸じゅん」の激甘・安納芋焼きイモ(完々熟シルクスイート、飲む焼き芋)

Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。