【群馬県渋川市】アニメ「頭文字D(イニシャル・ディー)」の舞台で「藤原豆腐店」が実存していた町、日本最大級「伊香保おもちゃと人形自動車博物館」で見られる

Sponsored Link

大人気漫画「頭文字(イニシャル)D」の舞台は、実在する「群馬県渋川市」辺りです。

頭文字Dに登場する「藤原豆腐店」は、渋川市に実在した「藤野屋豆腐店」で、マンガで登場する「秋名山」は実在する「榛名山」になります。

なお、アニメは2014年8月には「劇場版 頭文字D」も公開されています。

劇場版 頭文字D
http://initiald-movie.com/

藤原豆腐店(藤野屋豆腐店)

藤原豆腐店(藤野屋豆腐店)は今は実存しません。

2005年までは、本来の「藤野屋豆腐店」で営業していましたが、2005年に「頭文字(イニシャル)D」の実写映画化で撮影の際に、看板を「藤原豆腐店」にしたものを、そのまま残して、以後「藤原豆腐店」として営業するようになりました。

一時、ファンの聖地となりましたが、2007年に始まった道路拡張計画(区画整理)と2009年の店主の他界にともなって、お店は無くなっています。

群馬県渋川市渋川寄居町2167

榛名山

マンガで登場する「秋名山」は実在する「榛名山」です。

主人公がドリフト走行などで峠を攻めている場所で「榛名山」山頂から伊香保(豆腐店がある方)の景色は、漫画に出てくる風景そのものになっています。

この山の山頂には「榛名湖」もあり、高原の湖になっています。ただ、これからの季節は雪も深くなりますね。

伊香保おもちゃと人形自動車博物館


頭文字Dに登場する「藤原豆腐店」は、現在は「伊香保おもちゃと人形自動車博物館」に移築されています。

とても素敵な博物館で、お店(実物)とハチロクなどを展示した特設コーナーがあります。これは2012年に移設されたそうです。伊香保温泉の観光名所としても知られており、「日本最大級のアミューズメントパーク」と宣伝されています。(実際どうなのかは不明)

「テディベア博物館」や「ワインとチョコレート博物館」なども併設されており、昭和の思い出がたくさんの「おもちゃと人形博物館」や「自動車博物館」もある大型施設です。

「プロが選ぶ人気観光施設100選」でも12年連続入賞するなど、国内集客ナンバーワンの施設としても知られています。

群馬県吉岡町上野田2145
営業時間:8時から17時(4/25-10/31は18時まで)
定休日:なし
入館料:1080円
URL:http://www.ikaho-omocha.jp/

Sponsored Link


頭文字D Final Best Collection

Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。