【島野製作所】10/24、日本の中小企業が世界の巨大企業「米アップル社」を提訴

Sponsored Link


10/24深夜0時ころにダイヤモンド社が記事にした以下の記事が話題です。

日本の中小企業が訴えたアップルの“横暴”の内幕
アップルの1次サプライヤーとして、知る人ぞ知る日本の中小企業がアップルを訴えた。サムスン電子のようにビジネスの競合相手としてではなく、パートナーである1次サプライヤーという立場で訴訟の“反旗”を翻したのは、世界でも異例の事件だ。それも、全世界にまで影響が波及するインパクトをはらんでいるのだ。
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20141024-00061107-diamond-bus_all&p=1

これはかなりインパクトのある記事で、日本の中小企業というのは、アッブルのパートナー企業「島野製作所」(非上場)という会社さんです。

要するに、下請けなのですが、そこが世界の巨大企業「米アップル社」を提訴したという話です。

これについては、9/12に「島野製作所」がリリースを出しています。

2014-10-24_140706

http://www.shimano-inc.com/prss_rls/prss_rls_20140912.pdf

提訴は
独占禁止法違反
特許権侵害

の二種類で、結構酷い仕打ちを受けたようです。

米アップルの依頼で新製品の部品を開発
増産を求められ設備投資
半年後に部品の受注が激減
実は米アップルは島野との合意を無視して別会社に製造依頼
別の会社が島野の特許を侵害
取引再開を求めると値下げ要求
値下げするとリベート要求(笑)
島野激怒 ← いまここ

この会社さんは「電源アダプタのコネクタ部分(ポゴピン)」を米アップル社に卸していたのですが、ここまでされたら泣き寝入りするわけにもいかないと思います。

あまり日本では大きく報道されませんが、日本の自動車メーカーなどはしょっちゅうアメリカから独禁法違反で巨大賠償請求を受けてきました。

このへんで、何事にも横暴な世界のギャング・アメリカに対して反旗ののろしを上げるべきです。

Twitterの口コミや感想

Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。