【ソラシラナンダ】絵文字は英語で「Emojis」と言うらしい(最近)

Sponsored Link


私は古い人間なので、日本語で言うところの「絵文字」は英語では「face mark」と言い、台湾や中国で盛んなスマイリーなどの動く顔の絵は「emotion」というのだとばっかり思っていました。

外国人とやり取りすると

🙂 ← Wordpressだと勝手に絵アイコンにしやがるので、以下に画像で載せます。

2014-10-22_024941

とか書いてくるものだとばかり思っていました。


「さすが横文字文化!」
「絵文字も横向きさ!」

と思っていました。

でも、最近、そうじゃないようなのです。

2014-10-22_023336

なに! Emojis ?

Emojis ?

「絵文字?」

どうやら調べてみると、2014年6月26日公開のYoutube動画に「Look Out for New Emoji」というものがありました。

絵で描いた「絵文字」は日本が発祥のはずで、そこから「Emoji」という日本語が英語になったパターンです。ウィキペディアでもすでに「Emoji-絵文字」で登録されていました。

2014-10-22_024941

↑というような顔文字という文化はもともと英語圏にあったのですが、和製の「(。´∀`)ノ」というような「顔文字」も「Emojis」として紹介されている例もありました。

2014-10-22_024621

http://hexascii.com/excited-emoticons-emojis/

he- って思いました。

Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。