【鳥取は二位】鳥取砂丘のストリートマップ、そして日本一の砂丘「猿ヶ森砂丘」

Sponsored Link

「スタバはないけど砂場はある」で有名(そうでなくとも有名)なのが「鳥取砂丘」です。私も、ここでラクダに乗ったことがありますが、広大な砂浜です。

「砂漠」と形容されることもありますが、「砂浜」という方が合っていると思います。

実は、あのストリートマップは、この鳥取砂丘にも入ることができるようになっています。

鳥取砂丘のストリートマップ


鳥取砂丘ですが、ストリートマップで歩くことができます。

上のマップは、まっすぐ進むと海まで出られるようになっています。

砂丘っぽいところもあります。でも、こう見るとやっぱり大きい「砂浜」です。

南北約2.4キロ
東西約16キロ

とは言われますが、実際にはそれっぽい部分は限定的です。

日本一の砂丘「猿ヶ森砂丘」


日本一大きい砂丘は「猿ヶ森砂丘」というところで、青森県にあります。

マップだと「下北砂丘」(別名)でヒットします。

南北約2キロ
東西約17キロ

敷地は「防衛省技術研究本部下北試験場」になっており、観光できるわけではありません。

防衛省技術研究本部下北試験場
青森県下北郡東通村小田野沢荒沼18

ここにはストリートマップは入っていません。近くの「県道248号線」までになります。

上のストリートマップはめちゃくちゃ原生林ですが、日本はまだまだ未開拓のところがたくさんあります。「狭い狭い」とはいいますが、全然使いきれていません。

Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。