【謎の生物】メテペック・モンスターが、10/13 19時からの「世界まる見え!テレビ特捜部」特番で放送

Sponsored Link


京都でも10/13 19時から「世界まる見え!テレビ特捜部 謎がいっぱいの大収穫! 秋のミステリーSP」がやってます。

楽しみにしていたので見ていますが、今日は「謎の生物」と呼ばれる「メテペック・モンスター」が放映されます。

見てのとおり、ネズミのような猿のような不思議な生き物です。

2007年にメキシコのメテペックで見つかったことから「メテペック・モンスター」とされ、日本でも2008年12月30日の「ビートたけし緊急報告 禁断のスクープ 大暴露!!超常現象マル秘Xファイル」で紹介されたことがあります。その時に見ていて、発見者はこれを処分しようと何度も試し、なんとか水に漬けて処分したという話が放映されていました。

DNA鑑定をした専門家によると、地球上にはないDNAということで、謎が深まるばかりでした。

ただ、結局デマだったとのことで、ただの猿の剥製だったことが分かっています。

動物の剥製を組み合わせ、DNAを壊す溶液に漬けるなどして製作したものだということです。

で、その話が今回どう出てくるのかが気になります。そのままでしょうか?

19:55追記
結局、上の話そのまま放送されておりました。剥製を動物園の依頼でつくった人が、気合入れすぎてつくったら、面白がられて、いつのまにか「宇宙人」として宣伝されたということですが、そのへんもそのままでした。

Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。