【大司教?】イスラム国の報道で出てきた呼称がなにかおかしい

Sponsored Link


10/7のニュースは先程も書きましたが「北大生のイスラム国参加」の報道が目につきました。

その中で、ニュースでは以下のように略称で関係者を表現していました。

  • 【北大生】イスラム国に参加しようとしていた北海道大学(休学中)の26歳男性
  • 【大司教】イスラム国勧誘のビラを頼まれて貼っていた秋葉原の古書店「星雲堂@秋葉PX」の店主
  • 【元大学教授】 元同志社大学教授でイスラム法学者の「N.K」(なかたこう)でイスラム国と交友・参加経験あり
  • 【常○○介】フリージャーナリスト

北大生は今回の件では容疑者ですけど、まだ確定的ではないから名前を出さないのでしょう。いまいち、マスコミの実名報道の判断基準ってよく分からないですね。

「常○○介」だけマスコミ関係者なので、各社こぞって本名出しています。というわけではなく、この人は非常に中道の人なので、関係性が薄いのが確定しているからでしょう。

「大司教」というのは、古書店屋の店主のアダ名ですが、別に「店主」でいいじゃんとか思いました。

「元大学教授」というのは名前と顔出しているところもありますが、先ほど書いたようにイスラム法学者で元同志社大学教授の「N.K」です。ちなみに、彼には弟子にあたる人物がひとりいて、同志社大学に勤務しており、その方も過去シリアの件では「N.K」に近い考えを発言していました。ただ、今回の件では中田は容疑者であり、関係があるのか分かっていません。ただ、日本人でイスラム国(になる前の段階から)シリアで勢力に参加したりアレ構える写真とか公開している人で、実質的に日本でイスラム国と太いパイプがあるのはこの人だけです。過去、日本人は5名ほど自由シリア軍に参加していますが、もっと強烈な「サラフィー主義」の勢力に参加していたのは知る限りでは彼だけです。なお、田母神伝としてロイターが報じていますが、イスラム国に参加している日本人は9人とのことです。ちなみに、発言がかなり若いというかオタクというかイタイというか、そういう方面でも有名な人です。

今回は「イスラム国」でしたが、「自由シリア軍」も「イスラム国」も「アル・ヌスラ」も代表同士が集まって会議しているし、参加者の統合なども行われているしで、結局はイスラム国だけの問題ではないと思います。

今回捜査されたのは自由シリア軍に参加していた日本人のように戦いが好きという方面ではない人たち


今回の件で捜査されたメンバーは、これまでシリア関係で出てくる日本人の中でも「素直」な部類に入る人達です。別の表現でいえば思想的な方面の人で、力まかせの方面ではありません。

むしろ、自由シリア軍に参加していた日本人のように戦いが好きとか、ウヨという方面ではない人たちです。別のカテゴリで言えば、○米的な人たちのようにも思えます。

今回の件で家宅捜査があるのに、なんで「自由シリア軍」に関与していた日本人の捜査がないのかとても不思議です。

Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。