【プラスケイ】実際にサークルKで「Rポイント」が使える+Kカードを使ってみました!

Sponsored Link

先日速報したサークルK・サンクスの「+K」(プラスケイ)カードを実際にお店で使ってみました。

結論から先に言うと、毎日の買い物がアフィリエイトです(笑)

実際にサークルKで「Rポイント」が使える+Kカードを使ってみました!


2014-10-01_122836

しかし、我々は事前にセブン-イレブンでお買い物を済ませてからサークルK・サンクスに向かいましたもので(笑)、買うものがないという最悪の事態になりました。

2014-10-04_190933

そこで、主食である缶コーヒーを買いだめすることにしたところ、幸運にも「Rポイント10ポイント」プラス商品でした。

2014-10-04_191121

それもセールで13円引きの110円。つまり、実質100円です。ま、セブン-イレブンでもボスがポイント5倍で+10ポイントでしたが。

ドキドキしながら、レジでカードを出します。Pontaポイントと同じ出し方「裏面出し!」炸裂です。(裏面のバーコードを読み取るので)

2014-10-04_191323

30ポイント付きました。これが、楽天ポイントに蓄積されるわけです。こういっちゃなんですが、楽天アフィリエイトで3000円の商品をネットで売ったのと同じ収益です。普通の買い物でも100円で1ポイントですから、アフィリエイトの1%収益と同等なのです。

つまり、毎日の自分の買い物がアフィリエイトなのです!(嘘)

※写真のポイントが4ポイントついているのは別の商品も含まれるからです。

ということで、WAONやナナコカードのような入金しないと使えないカードよりも、貯まってた楽天ポイントを使える「+K」カードの方が自分的には使いやすかったです。

実際に楽天スーパーポイントで買ってみました!


Sponsored Link


当店限定商品★新発売iPhoneやスマートフォンにつけると便利!【楽天スーパーポイントが貯まる】楽天Edyストラップ【R】

別記事にしてありますので、ご覧ください。ちなみに、これは買い物時に注意が必要な場合があります。特にアフィリエイターは注意です。

【レビュー&注意点】「プラスケイ新ポイントカード」の楽天スーパーポイントで買い物してみた

その他の「Rポイントカード」関連記事はこちらです。

Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。