【監視カメラ設置】大阪府箕面市の通学路に755台の防犯カメラが設置されます

Sponsored Link

大阪府箕面市(みのおし)が小中学校の通学路すべてに755台の防犯カメラを設置することを決定しました。(写真はぼんやりとしたイメージです)

大阪府箕面市の通学路に755台の防犯カメラが設置


2014-10-04_010458

箕面市は北部は山間部で温泉町などありますが小学校はなく、市の南側に集中しています。それでも、小学校だけでも10以上あるため、1学区で50台ほど設置して、755台の設置となります。(報道では750台とも)

地図を見ると、市の南部(市街地)はほぼ全域が監視カメラによる監視区域になります。

予算は約1億5000万円


予算は約1億5000万円で、通学路の電柱などに設置されることになります。

うっかり映った日になにか事件があったら嫌なので、箕面には行かないようにします。

Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。