【DDos逮捕】国内初「ゲームオン」に対して行われた「DDos攻撃」で書類送検

Sponsored Link

9/18、オンラインゲーム会社「ゲームオン」に対して行われた「DDos攻撃」で、国内初の検挙が行われました。3/19-20にかけてサーバに33回にわたり大量のデータを送り続け、「Alliance of Vakiant Arms」に約9時間、接続できなくするなどした疑いです。

「ゲームオン」は特にこういったネット攻撃には警察を通じて調査しているので、今後こういった案件は増えてくると思われます。

国内初「ゲームオン」に対して行われた「DDos攻撃」で書類送検


2014-09-18_123027

9/18、オンラインゲーム会社「ゲームオン」に対して行われた「DDos攻撃」で、国内初の検挙が行われました。

犯行は熊本県の高校生で「ゲームの運営に不満があった」と供述しています。少年はトラブルでアカウント停止をされたのを根に持っていたようです。

3/19-20にかけてサーバに33回にわたり大量のデータを送り続け、「Alliance of Vakiant Arms」に約9時間、接続できなくするなどした疑い。

「DDos攻撃を代行する海外の有料サイトを利用」との話もありますが、代行なのになんでバレるのか不明です。

警視庁サイバー犯罪対策課は熊本市の公立高1年の少年(16)を電子計算機損壊等業務妨害の疑いで東京地検に書類送検しました。

「Alliance of Vakiant Arms」はオンラインFPSで戦闘RPGゲームです。

Alliance of Vakiant Arms
http://www.avaonline.jp/

Twitterの口コミや感想

Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。