【富士男】やっと里親見つかる、ガリガリ保護後1年1か月後に浅草に移住

Sponsored Link


2013年7月になぜk富士山山頂を彷徨っていた犬は「富士男」と名前を付けられて保護されていましたが、9/8に東京都台東区浅草の50歳代夫婦が引き取ることがわかりました。当時はガリガリに痩せ細った状態で保護されました。

里親支援をしていたのは東京都昭島市の動物保護団体「RJAV被災動物ネットワーク」。

「富士男」は無事に下山して里親のもとで過ごすとのことです。

2014-09-09_123136

Twitterの口コミや感想

Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。