【札幌ウィルス】いま札幌で「サポウィルス」(サッポロウィルス)が猛威をふるっているらしい

Sponsored Link


9/3のMSN産経ニュースにこんな記事が掲載されました。

「サポウイルス」が北海道で一部流行ったようで16人が感染したと報じられています。感染すると嘔吐などを引き起こします。

「サポウイルス」感染? 乳幼児16人が嘔吐など 北海道・千歳の保育所
北海道は3日、千歳保健所(千歳市)管内の保育所で乳幼児16人が嘔吐(おうと)や下痢など感染性胃腸炎の症状を訴え、そのうち5人から原因となるサポウイルスが検出されたと発表した。全員快方に向かっているといい、感染経路を調べている。

 道によると、有症者は1~6歳の男女。8月22~25日に発症し、保護者が27日、保健所に連絡した。6人が医療機関を受診したという。

 サポウイルスは汚染された飲食物を口にしたり、感染者と接触したりすると感染するという。
http://sankei.jp.msn.com/life/news/140903/bdy14090316530003-n1.htm

「サポウイルス」は「サッポロウィルス」(札幌ウィルス)のことで急性胃腸炎の原因となります。

ノロウイルス属とサポウイルス属とがあって、前者はアメリカ・オハイオ州のノーウォーク(Norwalk)が名前の起源。

後者は「サッポロ(札幌)」が起源になっています。

Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。