森林塾かずさの森 @千葉県にあるポツンと一軒家の場所はどこ?

千葉県君津市にある昭和30年代の持続可能な生活を体験できる場所「森林塾かずさの森」が、2020年8月2日放送の『ポツンと一軒家』で紹介されるそうです。岩田和久さんという方が20年かけて作った丸太小屋が8棟ある宿泊施設で、都会の子供が自然体験ができる施設になっています。

千葉県にあるポツンと一軒家の場所はどこ?

2020年8月2日放送の『a href=”//osumituki.com/tag/%E3%83%9D%E3%83%84%E3%83%B3%E3%81%A8%E4%B8%80%E8%BB%92%E5%AE%B6″ target=”_blank” rel=”noopener noreferrer”>ポツンと一軒家』で、千葉県君津市の山中にあるポツンと一軒家が紹介されるみたいです。

予告によれば、都会の子供が自然体験ができる施設を作りたいと男性が山奥で20年かけて作った丸太小屋が8棟もあるという場所だそうですが、いったいどこにあるポツンと一軒家なのでしょうか。

地図で探したところ、それは簡単に見つかりました。

それが上の地図の場所で、そこは「森林塾かずさの森」というのだそうです。

岩田和久さんという方が、昭和30年代の持続可能な生活を体験できる場所として作った「森の学校」です。

この投稿をInstagramで見る

ベース完成

Susumu Masuyama(@masuyamas)がシェアした投稿 –

森林塾かずさの森 とは?


森林塾かずさの森(公式サイト)

森林塾かずさの森(公式サイト)

この「森林塾かずさの森」には公式サイトがあるのですが、テレビで紹介されるとサーバー落ちになると思われるので、ここで簡単に紹介しておきます。

かずさの森とは宿泊ができる自然体験施設のことです。

宿泊料金は1泊でおとな3000円、子供(小学生まで)は2000円(3名から利用可能)。

ログハウスは1棟貸しにも対応していて、1日12000円~17000円とログハウスの大きさで料金が異なっていました。

なお、食事は別途で「朝食500円~1000円、昼食700円~1000円、夕食1000円~1500円」でお願いすることも可能ですが、ひとり500円(施設利用料)を支払えば自炊もできるそうです。

問い合わせはFAXかEメールで対応となっていました。

問い合わせはFAXかEメールで対応だそうです

問い合わせはFAXかEメールで対応だそうです

〒292-0533 千葉県君津市折木沢1367
公式サイト:http://www.kazusanomori.com/

SNSの口コミは?

この投稿をInstagramで見る

edible wild plants picking.

Reiko Takizawa(@reiko_naturalglobe)がシェアした投稿 –

ポツンと一軒家 2020年8月2日 予告


ポツンと一軒家 2020年8月2日 予告は以下の通りです。

千葉県】1年7カ月前に捜索隊が出会ったのは、山奥で「遊び場所をつくっている」男性だった。たった1人で丸太小屋8棟を、20年かけて全て手作りしたという。「都会の子供たちに自然体験ができる村をつくりたい」と、夢を語っていたご主人。改めて再訪したポツンと一軒家にはどんな変化が

広告


テレビで紹介される商品や店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。また、撮影ロケ地などの情報で地元が盛り上がる点に着目し、どのような地域がロケ地になるのかなどを参考にして、地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。