フットマップで京都にある絶品お取り寄せ麺が紹介

京都にある絶品お取り寄せ麺が2020年5月16日放送の『フットマップ』で紹介されるそうです。どうやら、第一旭の「お土産用 生ラーメンセット」のお取り寄せと、京都みその橋サカイ「焼豚冷麺」のお取り寄せが紹介されるようです。

フットマップで京都にある絶品お取り寄せ麺が紹介


京都にある絶品お取り寄せ麺「第一旭」

京都にある絶品お取り寄せ麺「第一旭」

2020年5月16日放送の『フットマップ』で、京都にある絶品お取り寄せ麺が紹介されるそうです。

予告では「京都の絶品♪お取り寄せ麺集結! すすりたい-1グランプリ開催」とあり、第一旭の「お土産用 生ラーメンセット」のお取り寄せと、京都みその橋サカイ「焼豚冷麺」のお取り寄せが紹介されるようでした。

番組では後藤輝基さんとかまいたちさんが「お取り寄せNo.1麺」を選ぶそうです。

予告を見る限りでは「第一旭」が1位みたいですね(笑)

京都たかばし本家 第一旭「お持ち帰りラーメン」


京都たかばし本家 第一旭「お持ち帰りラーメン」650円

京都たかばし本家 第一旭「お持ち帰りラーメン」650円

以前も紹介しましたが京都ラーメンで一番有名なお店「京都たかばし本家 第一旭」さんでは「お持ち帰りラーメン」を販売しています。

昔からあるお土産用のラーメンで、店内で食べるより100円安く提供されています。

もちろん、内容はお店で使っているものをそのままパックしてくれるので、味は全く同じです。

公式サイトから「お土産用 生ラーメンセット」のお取り寄せができて全国発送も可能になっています。

〒600-8213 京都府京都市下京区東塩小路向畑町845
営業時間:朝6時~深夜1時
定休日:木曜日
公式サイト:https://www.honke-daiichiasahi.com/

京都みその橋サカイ「焼豚冷麺」お取り寄せ


京都みその橋サカイ「焼豚冷麺」お取り寄せ

京都みその橋サカイ「焼豚冷麺」お取り寄せ

こちらも以前紹介しましたが、有名店「京都みその橋サカイ」さんの名物「焼豚冷麺」(820円)もテークアウトや全国発送に対応しています。

公式サイトから注文もできるのですが、オンライン対応ではないので楽天市場から通販するのがとても楽です

商品はクール便で届き、自宅で麺を茹でるだけの簡単調理です。

〒603-8833 京都府京都市北区大宮東総門口町38−3
営業時間:11時~22時30分(通常時)
定休日:月曜日
公式サイト:https://www.kyoto-wel.com/shop/S86058/

フットマップ 2020年5月16日 予告


フットマップ 2020年5月16日 予告は以下の通りです。

京都の行列麺にかまいたち大興奮&爆笑!後藤vs新人女子アナ
今回は、おうちでフットマップ・京都編♪ かまいたちの2人と一緒にお取り寄せグルメや、おうちで楽しめるグッズ、外出できるようになったら訪れたい絶景スポットなどをおもしろおかしくご紹介! おうち時間でたくさん笑って、たくさん旅気分を味わいましょう♪ ●SNSで話題沸騰!休館中の京都水族館が癒しをお届けする「ある試み」に一同驚愕●京都の絶品♪お取り寄せ麺集結!  すすりたい-1グランプリ開催!  後藤輝基、かまいたちが選ぶお取り寄せNo.1麺は果たして!? ●「これは一体なに?」  京都の丹後地方の名産を使った珍グッズに後藤もアハ体験 ●かまいたち濱家激推し!  予約必須の絶品しゃぶしゃぶ登場!  さらに、濱家隆一の大阪時代の恥エピソードも暴露! コレさえ見ておけばおうち時間で京都旅気分が味わえちゃます! お見逃しなく!


京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



テレビで紹介される商品や店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。また、撮影ロケ地などの情報で地元が盛り上がる点に着目し、どのような地域がロケ地になるのかなどを参考にして、地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



主に関西の新型コロナウイルスと戦う飲食店やお店を紹介しています。店舗などをまとめ、新型コロナウイルスに打ち勝つことが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。