山口県周南市大島の沖山の民家が『ポツンと一軒家』で紹介

山口県周南市大島の沖山の民家が2019年10月13日放送『ポツンと一軒家』でで紹介されます。旧徳山市である周南市の南部、大島半島のさらに南部にある沖山(標高182.4m)山中のポツンと一軒家です。

広告

山口県周南市大島の沖山の民家が『ポツンと一軒家』で紹介

2019年10月13日放送『ポツンと一軒家』で、山口県にあるポツンと一軒家が紹介されるそうです。

その一軒家は、瀬戸内海に突き出た半島地域の山の中にある一軒家で、笠戸島と笠戸湾を見下ろす絶景の地に建っている個人のお宅です。

住所は「山口県周南市大字大島大和山」です。

周南市といえば瀬戸内海に面して林立する工場群が知られていますが、そこから半島のように突き出ているのが「大島」と呼ばれているところです。

その大島の南端にあるのが今回紹介されるポツンと一軒家です。

山口県周南市大字大島大和山1106-19

山口県周南市大島ってどんなところ?


周南市といえば工場群ですが、大島はすぐ隣りの自然豊かな半島です

周南市といえば工場群ですが、大島はすぐ隣りの自然豊かな半島です

では、山口県周南市大島ってどんなところなのでしょうか?

周南市(旧徳山市)といえば工場群ですが、すぐ隣りの自然豊かな半島で「瀬戸内海国立公園区域」にも指定されているところです。

ポツンと一軒家があるのはその大島半島の南部、八合山(標高230m)と沖山(標高182.4m)の2つの山で構成されている半島の沖山の山中にある民家です。

すぐ左に小さい半島がありますが、それが「粭島(すくもじま)」と呼ばれています。

古くから漁業が盛んなエリアで、フグの延縄漁(はえなわりょう)が有名です。

ポツンと一軒家 2019年10月13日 予告


ポツンと一軒家 2019年10月13日 予告は以下の通りです。

北海道】捜索隊が最寄りの港町で聞き込みすると「以前はダチョウ牧場だった」という。閉鎖しているが今も人は住んでいるらしい。道中は熊が出没するエリアで「歩いていくと危険」。不安いっぱいの捜索隊は深い森の中を進む。すると、何かは分からないが不思議なイラストの看板を発見!この先に住む人物とは?
宮崎県】4カ月前に訪れた一軒家の方から番組に連絡が!「ご報告したいことがある」という。そこは山奥にポツンとある1400年続く由緒ある神社。報告を聞くため、再び一軒家を目指す捜索隊。どんな報告か予想してみるが、そこで待っていたのは、捜索隊の予想を遥かに超えるドラマチックな展開だった!
山口県】今回のキーワードは海と女子高生!いつも通り、最寄りの集落で聞き込みし、一軒家までは難なく到着した捜索隊。そこは瀬戸内海が一望できる、とても立派な今風の家。だが人の気配はない。捜索2日目、改めて訪れると人影が…。捜索隊はそこであまりにも素晴らしい家族愛を目撃することに!

広告


テレビで紹介される商品や店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。また、撮影ロケ地などの情報で地元が盛り上がる点に着目し、どのような地域がロケ地になるのかなどを参考にして、地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。