群馬県にある青い屋根の一軒家が『ポツンと一軒家 2時間半SP』で紹介

群馬県にある青い屋根の一軒家が2019年3月31日放送の『ポツンと一軒家』で紹介されるそうです。場所は「群馬県多野郡神流町柏木1159」で、神流町(かんなまち)という神秘的な風景の町にあります。

広告

群馬県にある青い屋根の一軒家が『ポツンと一軒家』で紹介

2019年3月31日放送の『ポツンと一軒家』で、群馬県にあるポツンと建つ一軒家が紹介されます。

この番組、ほんとどうでもいいような場所を見つけ出して、全国放送で紹介するという稀有な番組なのですが、普通なら絶対にテレビで紹介されないような地区を「これでもかあれでもか」と紹介して、無名な場所に光を当てるとても貴重な番組です。

さて、今回は「2時間半スペシャル」ということで「群馬県愛媛県熊本県」のポツンと一軒家が紹介されるそうです。

そのひとつである群馬県では南西部の山の中にポツンと一軒家が紹介されると予告されているのですが、その場所とはいったい何処のことなのでしょうか。

座標でいうと「36°08’04.8″N 138°57’17.9″E」で、住所は「群馬県多野郡神流町柏木1159」です。

地図では分かりづらいのですが、北側にぐるっと反時計回りで回り込むように林道があり、その先に青い屋根のお宅があります。

番組では本来目指していた家が空き家で、偶然近くにあったもうひとつのお宅へ行ったとあります。

そのため、こちらのお宅が紹介されるかはわかりませんが、番組で出てくることは確実です。

群馬県多野郡神流町柏木1159(MAP

瀬林の漣痕(さざ波岩)恐竜の足跡


瀬林の漣痕(さざ波岩)恐竜の足跡

瀬林の漣痕(さざ波岩)恐竜の足跡

この「神流町(かんなまち)」は恐竜の化石が発掘できるという場所もあり、近くには「瀬林の漣痕(さざ波岩)恐竜の足跡」というスポットもあったりします。

この周辺には約1億2000年前の中生代白亜紀の地層があり、貝殻や植物の化石が見つかっていて、恐竜センターで化石発掘体験もできるそうです。

群馬県多野郡神流町神ケ原瀬林(MAP

実はこの近くに謎の「大」マークがある(御荷鉾山)

実は、先ほどの青い屋根のお宅から北西へ7kmほど行くと不思議な場所があります。

それが「謎の大」と書かれたマークです。

実はこれ「御荷鉾山(みかぼやま)」という山で、350年ほど前に付近にあった生利村で疫病が発生した時に、御荷鉾山不動尊に祈祷したら収まったのを記念して、山林に「大」の字を草木を削り込んで作ったのだそうです。

大は「大願成就」からとった文字だそうです。

丸の中に幅10メートルの「大」の字があり、丸の長さは約110mほどあります。

正確には東西に御荷鉾山があって、大の字があるのは「西御荷鉾山」の方になります。

群馬県多野郡神流町生利(MAP

ポツンと一軒家 2019年3月31日 予告


ポツンと一軒家 2019年3月31日 予告は以下のとおりです。

ポツンと一軒家 2時間半スペシャル 群馬県と愛媛県そして熊本県では思わぬ事態が
【群馬県】
毎回、地元の方にご協力いただく捜索隊。今回も重要な手掛かりを得て、いざダムの近くにある一軒家へ。「熊に襲われねぇように」と忠告された山道を進み、辿り着いたのは想像以上に大きな建物。すると、家主もまた思いがけず“大物”であることが判明!藤井が「全てが繋がった!」という家主の人生が明らかに!
【愛媛県】
村の食堂で情報収集。すると、有力な情報が!“ポツンと一軒家”は、山のてっぺんにあるという。捜索隊は右へ左へつづら折り&急勾配の山道へ。標高800mまで上った、その時!まるで別世界のような光景が!それは、家主が約60年をかけてつくり上げた努力の結晶。そして、所が絶賛する夫婦愛が…。
【熊本県】
聞き込みを続ける捜索隊が出会ったのは、元村長と元区長!地元に詳しく顔が利く助っ人コンビに連れられ、番組史上初となる集落全体を巻き込む大捜索となる!さらに、一筋縄ではいかない今回の捜索では、半世紀の時を超えた“ポツンと一軒家”に秘められたドラマが、一つまた一つと紐解かれる…。


テレビで紹介される商品や店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。また、撮影ロケ地などの情報で地元が盛り上がる点に着目し、どのような地域がロケ地になるのかなどを参考にして、地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。