『雨上がりのフォトぶら♪』で紹介される京都大宮グルメ

雨上がりのフォトぶら♪』で京都の大宮グルメが紹介されるそうです。放送日は2018年12月22日で、紹介されるお店はたぶん「餃子の王将 四条大宮店(王将の1号店)、山村牛兵衛(近江牛バーガー)、ケイゾー(10分モンブラン)、ウサギノネドコ(見た目は砂のグルメ)」だと思われます。

では、それらの京都大宮グルメとはどんなグルメなのでしょうか。

京都の大宮グルメが『雨上がりのフォトぶら♪』で紹介


阪急と嵐電が乗り入れる「大宮駅」

阪急と嵐電が乗り入れる「大宮駅」

2018年12月22日放送『雨上がりのフォトぶら♪』で、京都の大宮が紹介されるそうです。

大宮といっても関東ではなく関西は京都の阪急京都線「大宮駅」です。

四条からも近い繁華街のひとつで、昔は阪急京都線の終着駅でした。また、嵐電(京福電鉄)の駅「四条大宮駅」も併設されています。

大宮駅(阪急京都線)
四条大宮駅(京福電鉄嵐山本線)
京都大宮「牛・キムラ」のハリハリ鍋は絶品!

京都大宮「牛・キムラ」のハリハリ鍋は絶品!

番組で紹介されるのは、ゲストの安田美沙子さんと雨上がりの二人で巡る「京都大宮周辺グルメ」です。

昔の繁華街だった頃の面影は今も健在で、京都大宮エリアにはたくさんのグルメがあるからです。

例えば、京都牛肉の名店「牛・キムラ」さんで食べられる「ハリハリ鍋」という牛すき焼きは絶品で京都大宮を代表する芸能人御用達グルメでもあります。

では、今回放送の『雨上がりのフォトぶら♪』ではどんなグルメが紹介されるのでしょうか。

『雨上がりのフォトぶら♪』で紹介される京都大宮グルメ


魅惑の「カレー中華&チョコパフェ」のセット(京一)

魅惑の「カレー中華&チョコパフェ」のセット(京一)

京都大宮駅には「カレー中華&チョコパフェの京一」さんとか、餃子の王将発祥の地である「餃子の王将 四条大宮店」などがあります。

『雨上がりのフォトぶら♪』の番組予告を見る限りでは、以下のお店が紹介されるようです。

餃子の王将 四条大宮店(餃子の王将の1号店)
山村牛兵衛(近江牛の仰天バーガー)
ケイゾー(賞味期限10分のモンブラン)
ウサギノネドコ(見た目は砂の激旨グルメ)
濃厚カルボナーラ(見た目は砂の激旨グルメ)※番組を確認したらアノラーメン屋でした

餃子の王将 四条大宮店(餃子の王将の1号店)


餃子の王将の1号店「餃子の王将 四条大宮店」

餃子の王将の1号店「餃子の王将 四条大宮店」

京都大宮駅の北側「後院通」を斜めに歩くとすぐにあるのが餃子の王将の1号店「餃子の王将 四条大宮店」です。

いわゆる「発祥の地」として紹介される中華料理「餃子の王将」を代表する店舗(餃子の王将の1号店)です。

餃子の王将といえば激安の餃子で、関西では餃子は200円程度で食べられるグルメです。

京都の餃子はとても安いのです(写真は餃子の王将)

京都の餃子はとても安いのです(写真は餃子の王将)

別記事で何度も紹介していますが、京都府民からすればソウルフードみたいなものです。

ただ、関東の餃子と違って野菜の甘味とかではなく、独特の味わいがします。

好みはあるかもしれませんが、京都観光に来た際には「京都の味」を知るには良いお店かもしれません。

京都府京都市中京区錦大宮町116−2(MAP
営業時間:11時~深夜2時(金曜日と土曜日は深夜3時まで営業)
定休日:無休
公式サイト:https://www.ohsho.co.jp/

ケイゾー(10分モンブラン)


平日午後の「10分モンブラン」を求める行列

平日午後の「10分モンブラン」を求める行列

言わずと知れた三条会商店街にある有名なカフェで、2016年に『モモコのOH!ソレ!み~よ!』というテレビ番組で「賞味期限10分のモンブラン」が紹介されて連日の大行列になった店が「カフェ ケイゾー」です。

賞味期限が10分なのは、その形を維持できない柔らかいクリームで作られているからで、インスタ映を狙って写真を撮影していると形が変わってきます。

最近は行列も数名程度ですが、頻繁にテレビで紹介されるので放送直後は混雑するかと思います。

詳細は別記事でご覧ください。

京都府京都市中京区御供町293(MAP
営業時間:11時30分~18時30分(土日祝は11時~18時30分)
定休日:月曜日(祝日の場合は営業し翌日休み)
公式サイト:https://kyoto-keizo.com/

ウサギノネドコ(隕石カレー)


二条駅から近い石の店「ウサギノネドコ」隣りにはカフェもあります

二条駅から近い石の店「ウサギノネドコ」隣りにはカフェもあります

京都大宮から北へ「二条駅」の近くまで行くと「ウサギノネドコカフェ」というお店があります。

見た目が砂か石にしか見えない人気メニュー「隕石カレー」で知られるお店で、値段は1000円で食べることができます。

場所的に京都大宮から10分以上歩くので、ここまで紹介されるか分からないのですが「見た目は砂の激旨グルメ」といえば「ウサギノネドコカフェ」かなと思います。

ウサギノネドコの隕石カレー(1000円)

ウサギノネドコの隕石カレー(1000円)

ウサギノネドコの隕石カレー(1000円)は隕石が衝突した時に生まれる「テクタイト」をイメージした真っ黒なドライカレーです。

見た目とは違って「玉ねぎリンゴハチミツ」の甘さを感じるカレーで、スパイスの辛さがその後に来るカレーです。

ランチは11時30分~14時30分まで営業しており、隕石カレー以外にも通常のランチや、19時まではケーキなどのスイーツを食べることができます。

京都府京都市中京区西ノ京南原町37(MAP
営業時間:11時30分~20時(LO19時)
定休日:木曜日、年末年始
公式サイト:http://usaginonedoko.net/kyoto/cafe/

雨上がりのフォトぶら♪ 2018年12月22日 予告


雨上がりのフォトぶら♪ 2018年12月22日 予告は以下の通りです。

安田美沙子と京都・大宮をぶらり♪一同満腹でも食べてしまう激旨グルメ満載!!オシャレな京都和紙専門店で、伝統技術を駆使したアイデア商品に蛍原ご満悦!!
雨上がり決死隊とアジアン馬場園梓、そしてゲストがインパクト写真を頼りに、気になるスポットをぶらぶらしながら自由に巡る町ぶら番組!! 「雨上がりのフォトぶら♪」 今回のスポットは…「京都・大宮」 今週は安田美沙子をゲストに迎え、阪急電鉄と嵐電(らんでん)の愛称で親しまれている京福電気鉄道嵐山本線が対峙する旅の乗り換え口「大宮」をぶらり♪雨上がり決死隊の二人が大好きな餃子の王将の1号店もある…そんな大宮の「わが町自慢スポット」とは? ▼肉に肉!?うまみだらけの近江牛の仰天(秘)バーガー! ▼賞味期限10分??平日でも行列が絶えない絶品スイーツの正体とは!? ▼アイデアと伝統で誕生した紙で作ったオシャレな〇〇に蛍原徹大はしゃぎ! ▼食べてみるまでわからない!見た目は砂の激旨グルメに2度仰天!!今週も、自由気ままな30分をお届け! お楽しみに!


テレビで紹介される商品や店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。また、撮影ロケ地などの情報で地元が盛り上がる点に着目し、どのような地域がロケ地になるのかなどを参考にして、地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。