竹内涼真 @桜新町の「すき家」で1月16日に実写映画『センセイ君主』撮影ロケか

世田谷区「桜新町駅」で竹内涼真さんが映画『センセイ君主』の撮影ロケをしていると話題になっています。駅南口すぐ目の前の「すき家 桜新町駅前店」で、17時前頃から多くのスタッフとエキストラがいて大規模な撮影ロケが行われていると話題になっていたのですが、竹内涼真さんを見たという目撃情報がいくつもあります。

ということは、規模からいって映画『センセイ君主』の撮影ロケで間違いなさそうです。

広告

竹内涼真 @桜新町の「すき家」で映画『センセイ君主』撮影ロケか


世田谷区「桜新町駅」で竹内涼真さんが映画『センセイ君主』撮影ロケ

世田谷区「桜新町駅」で竹内涼真さんが映画『センセイ君主』撮影ロケ

2018年1月16日16時頃から、世田谷区の東急田園都市線「桜新町駅」南口にある「すき家 桜新町駅前店」で、俳優の竹内涼真さんが撮影ロケをしていると話題になっています。

学生服の高校生、スーツ姿のサラリーマンにスタッフが大勢いるとの目撃情報が多いのですが、一部で「竹内涼真さんがいた」という話も出ていました。

映画の撮影ロケということですが、竹内涼真さんであれば先日(1月8日)に公式発表のあった映画『センセイ君主』だと思われます。

映画『センセイ君主』は、幸田もも子さんの同名漫画が原作です。

『マーガレット』で2017年7月号まで4年間連載されていた人気漫画ですが、女子高生がイケメン教師に恋しちゃうという話で、その先生(弘光由貴先生)役が竹内涼真さんです。

主人公「佐丸あゆは」役を演じるのは、浜辺美波さんという新人の女優さんです。

場所は「桜新町駅」の南口東側にある「すき家」で、このあたりは「長谷川町子美術館」などもあって、すぐ西側には「サザエさん通り」があったりする閑静な住宅街のある街です。

すき家があるのは「サザエさん通り」の2本東の一方通行の角にある駅前の店舗で、南口出てすぐの場所です。

そのため目撃情報も結構出ていました。

東京都世田谷区桜新町1丁目1−12−13

Twitterの口コミや感想


テレビで紹介される商品や店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。また、撮影ロケ地などの情報で地元が盛り上がる点に着目し、どのような地域がロケ地になるのかなどを参考にして、地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。