記事が流用・引用されている件や記事を紹介する場合に注意していただきたいこと

本記事は、「osumituki.com」(以下「お墨付き!」)に対して誤解なきよう書かれた記事です。RSSを自動取得した「まとめサイト」などとは一切無関係であることを書いています。

また、「お墨付き!」以外で関連する内容を掲示板などに投稿することも一切なく、その件についても書いています。

某ラーメン掲示板(2ch含む)にまったく根拠のない(当ブログへの)中傷・デマが掲載されていますが信用されませんようお願いいたします。

広告

サイトまとめに同一件名の記事が存在する件


昨年後半くらいから、ある「サイトまとめ」ブログに「お墨付き!」と同一件名の記事概要とリンクが掲載されています。

RSSを自動的に取得し記事化したものと推測できますが、「お墨付き!」とは一切無関係です。

悪質な場合は対応策を取らせていただきます。

価値のないブログからの被リンクはSEO的に問題が生じる場合もあり、RSS配信を行わないという選択肢もありましたが、通常のRSS利用者の利便性を損ねる可能性もあるため対処できていません。

「まとめまとめ」というサイトに記事概要が転用されている件


2015年10月頃から、和歌山県の「まとめまとめ」というサイトに記事概要が転用されているのを確認しています。

転用されているのは、記事の趣旨だけ、もしくは記事の趣旨と概要文です。

「お墨付き!」とは一切無関係です。

「ラーメン@美味らぼ」というサイトに記事概要が転用されている件


2015年10月頃から、「ラーメン@美味らぼ」というサイトに「タイトル、画像、記事概要」が転用されているのを確認しています。

転用されることで、該当記事のいくつかが検索サイトのインデックスで表示されないという権利侵害を受けています。

「お墨付き!」とは一切無関係のサイトであり、今後一切の転用を禁止します。

「メディガク」に本ブログの調査内容や写真の転用は一切認めておりません


「メディガク」に本ブログの調査内容や写真の転用は一切認めておりません。

「お墨付き!」とは一切無関係です。

Youtubeに同一件名の動画が存在する件


Youtubeに限りませんが、動画投稿サイトに「お墨付き!」の記事と同一件名で記事を引用した動画が存在しています。もしくは「お墨付き!」が制作した動画が転載されている場合もあります。

前者は記事をキャプチャやコピペで引用して動画化したものですが、「お墨付き!」とは一切無関係です。

悪質な場合は対応策を取らせていただきます。

「NAVERまとめ」や「はてなブックマーク」に記事が引用されている件


「お墨付き!」の記事が「NAVERまとめ」や「はてなブックマーク」に引用されている場合があります。

そのこと自体は引用の範囲かどうかはグレーゾーンであることが多く、引用されること自体を問題視していません。

「NAVERまとめ」や「はてなブックマーク」に被リンクされること自体は、SEO的に有効である可能性があると考えています。(引用だけでは有効とは考えていません)

しかし、「NAVERまとめ」については記事全体を部分引用して全引用するなどの紹介方法も見かけます。その場合は対応策を取らせていただきます。

なお、自分たちで「NAVERまとめ」や「はてなブックマーク」に自ら記事を引用することは、一切ありません

「NAVER」と「はてなブックマーク」のアカウントは保有していません。

Twitterに記事が引用されている件


「お墨付き!」の記事がTwitterで紹介されている場合があります。

取材過程で出会った方々にブログの宣伝をしておりますので、そういった方々のTweetがあるのは確認しています。

そのこと自体は、なんの問題がないと考えていますし、紹介していただくことが望ましいと考えています。

なお、自分たちでTwitterで記事をTweetすることは、一切ありません。私のTwitterアカウントは投稿数ゼロであり、将来的にもTweetすることはないと思われます。

Facebookに記事が引用されている件


「お墨付き!」の記事がFacebookで紹介されている場合があります。

取材過程で出会った方々にブログの宣伝をしておりますので、そういった方々のFacebookの投稿があるのは(関節的に)確認しています。

そのこと自体は、なんの問題がないと考えていますし、紹介していただくことが望ましいと考えています。

なお、自分たちでFacebookで記事を紹介することは、一切ありません。Facebookアカウントは保有していません。

掲示板に記事が引用されている、もしくは紹介されている件


「お墨付き!」の記事が掲示板(2ch含む)で紹介されている場合があります。

掲示板で紹介されても「お墨付き!」にとってメリットはなく、「お墨付き!」をアフィサイトと罵ることが目的で掲示板に当ブログの情報を転載した上で「お墨付きは宣伝す
るな」と自作自演で誹謗中傷する悪質な投稿を確認しています(調査させていただきました)。悪質だと判断した場合は代理人から連絡させていただく準備がすでに完了しています。

自分たちで掲示板に記事を紹介(もしくは引用)することは、一切ありません。掲示板になにか書いた記憶は数十年間記憶にありませんし、今後もたぶんないでしょう。

直接的に某巨大掲示板を読むことも、ほぼありえません。(まとめられたものを読むことはあります)

念のため、某巨大掲示板で検索をかけたところ記事数3300件に対して、引用や紹介が17件ありました。たった、17件です。さらに、サーバログも見てみましたが、掲示板からの流入数はほぼありません。

なんのメリットもありません。

ブログのコメント欄に記事が引用されている、もしくは紹介されている場合


「お墨付き!」の記事がブログのコメント欄で紹介されている事例は、過去確認できていませんが可能性はあります。

そのこと自体は、なんの問題がないと考えていますし、紹介していただくことは構わないと考えていますが、ブログ所有者の迷惑にならない範囲での紹介が望ましいと思います。

ただし、コメント欄で紹介されても「お墨付き!」にとってメリットはありません

なお、自分たちで他の方のブログのコメント欄で記事を紹介することは、一切ありません。コメント欄になにか書いた記憶は数十年間記憶にありませんし、今後もたぶんないでしょう。

LINEに記事が引用されている件


「お墨付き!」の記事が「LINE」で紹介されている事例は確認できていません。

たとえ紹介されていたとしても、なんの問題がないと考えていますし、紹介していただくことは構わないと考えています。

ただし、「LINE」は使ったことがありませんので、仕組みもよく分かっていません。よって、今後それを見かけることもないでしょう。

ブログに記事が引用されている件


他者の個人ブログに記事が転載もしくは引用されている事例もあります。

引用は法的に許容される範囲でお願いします。

※引用する場合は「blockquoteタグ」を使用し、出展を明記してください。

ただし、写真については、本ブログ関係者が写っている場合は(個人が特定できない場合でも)引用はお控えください。理由は面倒なことが起きるからです。

追記:同名タイトル」と「写真の無断転用」を行うことは「引用」の範囲とは認めません。これは機械的に「RSS」を自動収集するブログなどもあるためです。

マスコミ各社様の記事使用について


テレビ・ラジオ・新聞・雑誌・タウン誌・行政広報誌を媒体にしたマス・メディア様(ネットメディアへの文章と写真の転載と引用は許可しません)が記事を引用もしくは写真を使用される場合においては、著作権者である「osumituki.com」の許可を得ずに文章の一部(全文不可)と写真(個人の前面顔写真が写っているものは不可)に画面キャプチャを使用できるものとします。

使用できるのは「osumituki.com」オリジナルの写真のみで、「osumituki.com」が著作権者に対して費用を支払っていたり引用している写真や画像は含みません。(写真はほとんどオリジナル写真です)

使用にあたっては、必ず「osumituki.com」の著作権表記を併記してください。

まとめ


「お墨付き!」では、投稿に類するものはすべて「osumituki.com」以外に投稿することはありません。

理由は「面倒」であり、かつ「メリットがない」からです。

以上です。

広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。